Chuck something in 意味 ついつい言いたくなる英語表現!

スポンサーリンク
chuck英単語,イギリス英語,英語学習,気になる英語表現

 

英語学習をしている方は、分かって頂けるかもしれませんが、英語を勉強していてたまについつい言いたくなる表現に出会う事ってありませんか?

なんか、テンポがいいとか、なんか格好いいとか、響きがいいとか(´∀`)
まぁ理由はいろいろあると思います。

僕も英語の学習をしていて、多々そういう表現に出会う事がありあす。
特に映画を見ている時や実際に英語で会話をしている時など。

そういう気になる表現があれば、直に頭に入ってきますし、実際の会話でも使いたくなるので、そういう表現を意識して探してみるのも、英語上達の役に立つと僕は思っています。

 

スポンサーリンク

Chuck の意味

皆さん、” Chuck (チャック)” と言う単語を聞いて何を思い浮かべますか?

僕が一番先に思いついたのが、服やバックなどについているあれです、チャックです・・・・。ジッパーとも言うのかな?

子供の頃に、よく母親にチャック空いてるよって注意をされた記憶があります。
ズボンについてるチャックです・・・。
社会の窓とも言うのかな?
今もそう呼ばれてるんですかねぇ?

まぁ、そんな感じで、これが僕のこの単語に対してのイメージでした。

しかし、辞書で調べてみると。

  • (旋盤などの)チャック、つかみ
  • (牛の)チャック肉
  • (あごの下を)軽くたたくこと、
  • ぽいとほうること
  • (人を)首にすること
  • 放棄

など。詳しくは、辞書を引いてみてください。

僕がイメージしていたのとは違ったんですよねぇ(;´Д`)

因に英英字辞書によると、

Throw something carelessly or casually.

EX: someone chucked a brick through the window.

など。詳しくは英英辞書を引いてみて下さい。

 

使い方は?

僕が、この表現に出会ったのがオーストラリアでハウスキーピングの仕事をしている時に、オージーの人達が良くこの表現を使っていました。

どうやら、イギリス英語の表現みたいですが、イギリスで使われているのかは定かではありません(;´∀`)

とは言え僕の周りでは頻繁に使われている事は間違いないです。

ハウスキーピングの仕事の中での例えを挙げてみると、

 

シーツをバッグにつめる時などに、このシーツはどうすればいい?と聞いた時に、

Chuck them in a bag!

と良く使ってました。

ニュアンスとしては、シーツをバッグに詰め込こんで!見たいな感じでしょうか。
まぁこれはイメージしやすいと思います。

 

他の例えだと、汚れたコップなどを皿洗い機に入れる時になどにも、

Just Chuck them in the washer.

That’s easy! haha.

とまぁこんな感じで使ってました。

上記の意味から引用すると、ほいっと放り投げるイメージと言う事ですね。
流石に、グラスは投げませんけどね・・・。

良く聞く似た意味の単語だとThrowなど、と同じ意味と考えてもいいと思います。

 

まとめ

日本語のイメージだけで英単語を考えてしまうと、どうしても意味が違っている時があります。

そんな時は、やはり辞書で調べたりするのも、もちろん大切です。
しかし、少し堅い表現で説明されていたりするので、時々イメージしづらい時があります。

そんな時はやはり、実際に使われている場面を見る方が、イメージもしやすいですね。

 

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

「自分らしく、楽しく生きるには?」を常に考えながら色々と試行錯誤中! それも含め、普段の生活の中で勉強になった事、経験した事を記事にしています。 元自動車整備士、現在ワーキングホリデーを利用してカナダに滞在中。