すごく重要!英語上達に欠かせないスキルの1つとは?

英語学習,コミュニケーション

 

英語を上達するのに欠かす事が出来ないスキルが、英語4技能(スピーキング・リスニングレーディング・ライティング)意外にあると思っています。

それは、

「コミュニケーション能力」

です。

 

社会にでて人とお付き合いをしていくのに必ず必要なスキルですね。

英語学習について考えても、このスキルは必要だと思っています。
結局英語は、コミュニケーションツールの1つです。

いくら、英単語を知っていようとも、文法にとても詳しくても、人と会話出来ないのでは場合によっては、宝の持ち腐れになります。

 

英語学習にはコミュニケーション能力は必要だろうか?

コミュニケーション(communication)辞書からの引用すると

社会生活を営む人間が互いに意思や感情、思考を伝達し合うこと。言語・文字・身振りなどを媒介として行われる。「―をもつ」「―の欠如」

動物どうしの間で行われる、身振りや音声などによる情報伝達。

 

[補説]「コ ミュニケーション」は、情報の伝達、連絡、通信の意だけではなく、意思の疎通、心の通い合いという意でも使われる。「親子の―を取る」は親が子に一方的に 話すのではなく、親子が互いに理解し合うことであろうし、「夫婦の―がない」という場合は、会話が成り立たない、気持ちが通わない関係をいうのであろう。

 

たしかに、TOEICで高得点を取る為、受験の為、などが目的ならばコミュニケーション能力はそれほど必要ないですね。

でも、人と人との会話の中では必ず必要な能力だと言えます。

だって、日本語を母国語として毎日使っている僕たちが、母国語を使ってですら、普通にコミュニケーションもできないのに、第二言語の英語を使ってしっかりとしたコミュニケーションを出来る訳がないと思いませんか?

コミュニケーションをうまく取れなければ、仲のいい友達もできないし(表面上の付き合いの友達は出来るかな?)、恋人とだってうまくいかないし、仕事にだって支障がでる。

相手の事をもっとよく知る為に、自分の事をもって知ってもらう為に英語を道具として使うだけであって、英語力だけあったとしてもコミュニケーション能力がなければ、大げさに言えば会話にならないんじゃないかと。

これは、日本語で会話する時でも同じだと。

もちろん英語力も必要だけど、人との会話での基礎となる部分が必要だということ。

なんて、偉そうに書いてみたけど、僕自身もまだまだコミュニケーションについて「毎日のように、なかなかうまくいかないなぁ」って思います。

タツキチ

もっと、色々な人と話をして経験を積んで行くしかないってことですかねw




英語学習,コミュニケーション,会話,日記,ブログ

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA