英語上達には発音の学習が大切!?どうやって勉強すればいいのか?

スポンサーリンク
英語学習,発音練習,どうやって,学習日記

 

英語の発音をよくしたいけど、どうやって練習すればいいのかが分からない。

発音はネイティブの人に教えて貰わなければいけないのか?

自分で発音練習をしたい。

発音の練習なんて本当に必要なのか?

などと思っている方も多いかと思います。

確かに、英語の発音の学習・練習って難しいですよね(;´∀`)
発音の学習・練習する教材などは沢山あるので、どれを選んでいいのか迷ってしまうかと思います。

それに、発音はどうでもいい、取り敢えず相手に通じればいいとか、色々な国の発音・訛りがあるから、練習しても意味がないと言った事も良く耳にします。

たしかに、上記のように取り敢えず相手に通じればいいとか、国によって発音も違いますし・訛りもあるので完全に否定する事はできません。

しかし、発音は学習・練習した方がいいと僕は思っています。
発音は英語を話す時はもちろん、英語を聞く時にも大いに役にたちます。

僕の個人的な意見として、単語を覚える時にも大いに役にたっていると思います。
正しい発音の音を覚えていると、どこか違う場面で同じ単語を聞いた時に ” あっ!何かこの単語聞いた事あるな ” と思い出す事が頻繁にあります。

発音の練習は英語を上達するにあたってとても重要な事です。

別に完璧にネイティブの方の様に発音出来る様にならなくてもいいと思います。
っと言うか、流石に難しいと思います(;´∀`)
毎日英語を使っていて、ネイティブの人達に囲まれていれば別かもしれませんが、そうでない方が殆どだと思います。

ですので、英語上級者の方やネイティブの人達に、” 君の発音いいね!” とか ” 自然な発音しているね ” などと言われるぐらいは練習してみてはどうでしょうか?

じゃあ、どうやって学習・練習したらいいのか、僕が実践した方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

どうやって発音の学習・練習をしたらいいのか?

では、どうやって発音の学習・練習をしたらいいのかについてですが、始めに答えを言ってしまうと、

人の真似をして、何度も自分の口で発声してみて、実際の会話で試してみる!

そして、その繰り返し。

究極的な事を言ってしまうと、こういう事だと思います。

真似をするのは何でもいいです、海外ドラマを見てみいいですし、ラジオを聞くでもいいですし、英語を話せる知り合いの真似をするのでもいいと思います。

そして、日本語の様に自然に言える様になるまで、自分で何度も発声練習です。

でもって、実際の会話で試してみます。

それを、繰り返していくうちに発音は自然に身に付いていくと思います。
そこで、大事な事は常に発音を意識する事です。

そうでないと、もし間違った発音をしていても気付く事が出来ないので。
分からない発音があれば、知っている人に聞くか、辞書でその都度調べる癖をつけるといいです。

しかし、上記のやり方だと会話する相手が必ず必要になってきます。
勿論、最終的には会話の中で使えなくては発音の学習・練習をしても意味があまりないと思いますので、実際に会話する機会が必要になります。
英会話に通ったり、オンライン英会話をやってみたり、海外に行くでもいいです。

 

具体的にどうやったらいいのか?

では、発音の学習・練習を始めたい方に、具体的にどうやったらいいのかをお伝えしたいと思います。

まず始めに、発音の学習・練習するためのテキストとなる物を用意します。
これは、個人的にはどんな物でもいいと思います。

日本語で書かれた発音のテキストでもいいですし、英語で書かれた発音のテキストでもいいです。自分が使い安い物を選びます。

ただ、これだけは外せないポイントが1つ、音声CD付き、動画DVD付きの物を購入した方がいいです。

まぁ発音のテキストなので、大体は付いていると思うのですがこれは必須です。
出来ればネイティブの音声が入っている方がいいです。

最近は、発音するときの口の形、下の位置などの説明がされている動画DVD付きのテキストもあるので、そういった物がオススメです。

ちなみに僕はこの、Mastering the American Accent(マスタリング ザ アメリカン アクセント)と言う本を購入しました。

この本については、こちらの記事を参考にしてみて下さい。

英語学習をするにおいて発音はとても重要です。 もはや、英語を上達するには避けて通れないと思います。 しかし、 僕たちは学校教育で英語の勉強をしているにも関わ

基本僕は、この本に沿って発音の学習・練習をしていきました。

まず始めに、母音の種類の説明・発音の仕方などを学習して、あとはそれぞれの音が発音出来るまで繰り返し口に出して練習をします。

練習する為の単語、文があるのでCDの音声を聞いて、それを真似して何度も何度も自分が納得するまで繰り返し練習しました。

その時に、発音記号の読み方もある程度学習しました。
そうする事にとって、辞書などで調べる時にどうやって発音すればいいかある程度分かる様になるので。

あとは、その繰り返しです。

ただ、この本は全て英語のテキストですので、説明は全て英語です。
一様、第二言語を習得する人達向けに比較的易しく作られているので、問題はないと思います。

もし、内容、説明などが分からないと言った場合は、まず、内容を理解する所から始めなければいけないので、少し効率が悪いかもしれません。

ですので、日本語で説明されたテキストのほうがいいと言う方は、日本語のテキストから始めた方が継続出来るかと思います。

一番大事な事は継続する事なので、その辺は自分に合った方法でやった方がいいです。

 

発音はネイティブの人から学習するべきか?

よく発音はネイティブの人から教わるべきだなどと言う事も言われています。

確かに、もしそういったネイティブの方が周りにいるならば、それも有効な手段だと思います。

しかし、僕が思うに、ネイティブの友達を作ったとしても発音は教えてくれません!

いくら英語が母国語のネイティブスピーカーだとは言え、発音の仕方、発音の教え方を知らなければ、教えるのは難しいと思います。
それも、第二言語として学習している人達に対してならば余計大変だと思います。

僕たち日本人が、日本語を学習している人達に日本語の発音の仕方を相手に理解出来る様に教える事が出来ないように。

ですので、必ずしもネイティブの方に習わなければいけないとは言えないと思います。
もし、第二言語として英語を学習している人達に教える事が出来る・馴れているネイティブの方ならば、その方から習う方がいいかもしれません。

しかし、普段の生活の中で発音をわざわざ注意してくれる人は稀です。
自分の子供でもない限り周りの人は注意などしないのではないでしょうか?

毎回のように注意されていれば、正直疲れます(´Д`)ハァ…
それに、会話になりません・・・

練習の為にお互い合意の上で、実行するならばいいですが、普段の生活ではとても難しいと思います。

ですので、もし周りに発音をいつもチェックしてくれる方がいるならば、その人を大事にしてください(´∀`)

そうでなければ、英会話に通うとか・オンライン英会話などでチェックしてもらうか、自分でチェックするしかありません。

あとは、実際の会話で試しに使ってみて、自分でどんどん修正していけばいいかと思います。

 

ちなみに、上記の記事、Mastering the American Accent  独学で発音を学ぶならこの本がオススメ!の中でもお伝えしていますが、僕が発音の学習・練習を始めたのが、フィリピン留学をしていた時だったので、常に発音をチェックしてくれる先生がいました。

しかし、記事の始めでもお伝えしたように、人によって発音も違いますし、完璧に発音を修正してくれる訳ではありません。

1人の先生にはある単語の発音がおかしいと言われたのに、他の先生には特に何も注意されなかったと言った事が頻繁にありました。

人によって、国によって、住んでいる場所によって発音は違います。
同じ英語でも、アメリア英語とイギリス英語で違う様に、日本語でも標準語と大阪弁などの様に違いがあるように。

ですので、絶対ネイティブの方から習うべきと言う訳ではないと思います。

 

まとめ

発音は、人の真似をして、自分の口で発声してみて、実践で使うといった事を繰り返す事によってどんどん上達していきます。

ただ、英語を聞き流しているだけでは発音は上達しません、実際に自分で発音する事によって上達するものだと思います。

よく、オーストラリアの英語は訛っているからアメリカ英語を勉強すべきだとか、
カナダは訛りがないからそこで勉強すべきだと言った事を良く聞きます。

しかし、訛りを気にする前に正しい発音も出来ないのに訛りを気にするのもどうかと思います。

結局、住んでいる環境、周りの人達などの環境によっても変わって来るのと思います。

最後に、発音を学習するにあたって大事な事は、

  • 人の真似をする
  • 何度も自分で発音する
  • 実際の会話で使ってみる
  • 発音を意識して繰り返し修正する

です。

 

その他の記事

海外ドラマを見て発音の練習をするのもいいと思います。

現在試しにドラマを見て英語学習をています。
効果はまだ分かりませんが、なにより楽しく続けられるのかいいと思っています。

興味がある方は参考までに。

英語の学習をしていると時々勉強したくなくなる時ってないですか? 「どんだけ勉強してるんだよ」って思われるかもしれませんが、実際はそこまで勉強してないんですけど

 

リスニング力を上げる為には(維持する為)にはどういった方法で勉強すればいいか? しかも、日本に住んでいて、仕事などで毎日英語を使う訳でもない。 かといって、英会話教室に
スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

「自分らしく、楽しく生きるには?」を常に考えながら色々と試行錯誤中! それも含め、普段の生活の中で勉強になった事、経験した事を記事にしています。 元自動車整備士、現在ワーキングホリデーを利用してカナダに滞在中。