毎日最低30分の読書!リーディングスキルを上げる為に試行錯誤中!

英語学習,リーディング,洋書

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、どうすればリーディングスキルが上がるのかよく考える。
幸い本を読む事は好きなので、今までに子供向けの洋書など色々買って試しに読んでみたりして何度も挑戦してきた。

しかし、まだ読む量が少ないのか、読み方がダメだったのかは分からないが、未だに分からない単語だらけだし、なかなか洋書を楽しみながら読めないでいる。
それが、悔しくてたまらない!!!

巷でよくリーディングスキルを上げるには、簡単な英文を読みまくるとか、精読してから何度も読むとか、辞書を使わずに読むとか、方法がありすぎてどれが自分に適しているのかさっぱりわからん(;´∀`)

でも、1つ言えるのが何はともあれ英語を読みまくるしかないって事だと言う結論に至った。

そこで最近読み始めたのが、おそらく誰もが知っているであろう、

ラダーシリーズ!

取り敢えず何冊かまとめ買いし、読みまくる作戦だ!
その中の一冊で、レベル1のThe Best of Andersen’s Fairy Tslesから読み始める事にした。
試しに読んでみた結果、ある程度は内容は分かるが、自分のボキャブラリーの無さ、単語の知らなさに心が折れそうになった…….。

レベル1の筈なのに……。

でも、まだこの作戦は始まったばかりだし、あきらめるには早すぎる!
しばらくはこの作戦で挑戦してみようと思う。
果たして毎日ちゃんと続けられるのだろうか??




この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA