英語の「読み・書き」はできるんだけど・・・会話はちょっと・・・っと言う方。本当にそう思っているんですか?

スポンサーリンク
英語,読み書き,できる,英会話,出来ない,英語学習,ブログ

 

よく英語について話していると、こんなことを言う方いませんか?

 

「英語の読み書きはある程度できるんだけど、会話ができないんだよねぇ」

 

「それ本当にそう思っているんですか?」

 

最近気づいたんですが、「読み書き」がある程度できるならば、会話もできるのではないかと言うことに。

もちろん、「話す練習」「聞く練習」または「慣れ」はある程度必要です。

ですが、「読み書き」ができると言うことは、僕の個人的な考えだと辞書をあまり使わなくてもある程度は英文を読める、ある程度スラスラ英文を書けると言った感じだと思っています。

正直、ある程度っていうのがどの程度なのかは個人差があるかと思いますが・・・。

それでも、「読み書き」が出来るというならば、それなりの語彙力があり、ボキャブラリーがあり、文法もある程度は理解しているという事ではないのでしょうか?

 

スポンサーリンク

最低限の文法しっかりわかっているんですか?

英語,読み書き,できる,英会話,出来ない,英語学習,ブログ

 

上記で最近気づいた事と書きましたが、他にも気づいたことがあります。

それこそある程度、文法を理解していないと、英語を第二言語としている僕たちからすると「読み・書き・会話」は出来ないのではないかということにです。

特に、「読み書き」に関してはです。

例を挙げてみると、「関係代名詞」「時制」「不定詞」「現在完了形」「受け身」などなど。

これらの文法の意味とルールを知らなければ、全く理解できないのではないかと思うのです。

「関係代名詞なんか確実に分からないと思うのは僕だけでしょうか?」

「英文の途中に「that」や「who」がなんであるの?」って思いませんか?

もし、それらがある程度わかっているならば、「読み書き」は出来ますし、「会話」もある程度は出来るのではないかと。「いや、出来る筈!」

 

何が言いたかと言うと、

「読み書き」が出来ると言えるならば、英会話も出来ると言えるってことです!

 

そのほかの記事もチェック
英語学習するにあたって色々な勉強方法、勉強するべき事は沢山ありますよね。 「もう、ありすぎて大変・・・」っと思っている方もいるのではないでしょうか? その中でも

 

英語学習をするにおいて発音はとても重要です。 もはや、英語を上達するには避けて通れないと思います。 しかし、 僕たちは学校教育で英語の勉強をしているにも関わ

 

僕の場合は?

英語,読み書き,できる,英会話,出来ない,英語学習,ブログ

 

ここで、はっきり言わせて頂きます。

僕は、「読み書き」かなりダメです!

謙遜もできないぐらい・・・。

百歩譲って、英文を読むのはまだマシと言わせてください。

 

ですが、「書き」はもう最悪です。

毎回辞書を引かないとスペルがわかりません・・・。
「この前、”シャツ” のスペルすら間違えてましたし・・・」

その原因は明白です!

「普段、全く英文書かないんですよ・・・。」

そこは自覚しています。

言い訳はしません・・・。

 

ですが、その反対に会話はある程度できると言えます。

意外なことに、英文はある程度スラスラと口から出てきます。

無駄にワーホリ3年間もやってないですよ!笑

もちろん完璧ではないです、文法、発音や単語など間違える事はしょっちゅうあります。
でも、会話できますと言ってしまいます。
ただし、専門的な事の話になるとさっぱりですけどね・・・。

「聞く」のも、間違える事も頻繁にありますが、「書く」よりも断然マシです。

これでも一様、文法の勉強していますし、単語も常に覚えようと努力していますよ。

会話である程度、英文がスラスラ出て来ると言う事は、実は「書き」も出来ると思うんですけどねぇ・・・。

そう考えると「書き」に関しては手を抜いているとしか言いようがありませんけどね。

 

まとめ

「読み書き」は出来るけど、英会話はちょっと・・・と思っている方!

「読み書き」が出来るならば、きっと英会話もできますよ!

もし、それでも出来ないならば、「ただの練習不足」か「慣れの問題」ではないかと。

または、「実は「読み書き」ですら出来ていないのかもしれませんよ?」

「もう一度、本当に自分は読み書きが本当に出来るのか考えてみてはどうでしょうか?」

もしかしたら、それはただの思い込みかもしれませんよ。

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください