ブルーライトから目を守れ!スマホの保護フィルムを購入!

スポンサーリンク
iPhone,保護フィルム,つぶやき

 

最近、スマホを見る時間が日に日に増えて来ている気がする(;´∀`)

時々、気付ば何時間も見続けている時もある・・・・

 

それに加えて、パソコンも使うから余計目に負担がかかってると思う。

それが原因なのか、最近瞬きをするのが増えている気がする。

 

それに、最近ニュースなどでも耳にする ”ブルーライト”ってご存知だろうか?

スマホやパソコンの画面から発せられる光の事。

 

その光が目に負担をかけているらしい。

 

本当はスマホやパソコンを見る時間を減らしたりするば良いのだが、

なかなか難しい・・・・

 

なので、少しでも何か対策しようと思い、今回スマホの画面保護フィルムとパソコンの画面のフィルムをブルーライトカットの物を購入する事にした。

 

スポンサーリンク

購入した商品

 

 iPhone用に購入

 

パソコン(Macbook air 11インチ)用に購入

 

使用してみての感想

フィルム自体が青く、もしかしたら画面も青くなるのかと心配したのですが、その辺は全く問題なかったです。

画面も見やすいですし、操作も特に違和感なくする事が出来ます。

ただ、外で使用する時に太陽の光の加減で画面が青くなります。

それ以外は特に問題ないです。

 

この商品の説明にブルーライトカット率90%と紹介されていたので購入しました。

今の所、使ってみて目の疲れが解消されたかどうかは、分かりません(;´∀`)

ですが、今回初めてガラス製のフィルムを使ってみて、前に使っていた通常の保護フィルムよりも画面がクリアに見える様になりました。
従来のは少し古かったせいか、黄色く見えていました。

値段もお手頃な値段でしたし、日本製の製品だと言うので購入しました。
フィルムを初めて購入する方、新しくしたいと言う方にもオススメです。

パソコン用もサイズもピッタリでした。
それに、画面も黄色く見える訳でもなく、取り付ける前と殆ど変わらないです。

パソコン用も、スマホ用もどちらの商品も特に不満もなく使用しています。

 

まとめ

結局、スマホやパソコンを長時間使っていると目は疲れるのはしょうがないと思います。
ですので、フィルムを貼ったからと言って目が悪くならないなんて事はあり得ないです。

その辺りは、自分で気をつけていかなければいけないと思います。
仕事で使われている人は、なかなかそうも言ってられないと思いますが(;´∀`)

そういった方はしっかり目を休ませたり、昔から目にいいとされているブルーベリーなどを食べるのも良いかもしれませんね。

大手製薬会社の小林製薬の商品ブルーベリー&メグスリノ木EXもお手頃な価格で購入できるなど評判がいいみたいですよ。

自分の目は自分で守る意外は誰も守ってくれませんからね(´∀`)

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA