英語上達の鍵は意地でも習慣にする事だ!分かっていても難しい真実!

スポンサーリンク
習慣,英語学習,学習日記

 

今朝は寝坊して、朝の読書が出来なかった(;´Д`)
毎朝、英語の本を最低30分は読むって言う目標を掲げたのにも関わらず、
今朝は出来なかった・・・・

正確には10分しか読む時間が作れなかった・・・・

お昼や夜の空いた時間に読めばいいじゃん!って言われれば、その通りなのだが、
どうしても、他の事に時間を使いたいからしょうがない。

 

スポンサーリンク

英語学習を習慣にする事の難しさ

改めて英語学習を習慣にする事の難しさを実感する。

毎朝、ベッドから起きて顔を洗って、コーヒーを入れて飲む。
これが僕の毎日の習慣だ。

この中に朝の読書または英語学習を追加しようと試みているのだが、なかなかうまくいかないのが現状だ。

たまに思うのが、もし英語学習を朝の日課に組み込める事が出来れば、すぐに英語が上達するんじゃないかって(´∀`)

勿論出来る人からしてみれば、当たり前の事かもしれないけど、僕の場合はなかなかうまくいかない・・・。

理由として思う浮かぶのは、ぶっちゃけ普段から英語を使う機会が全くないから勉強に身が入らないんじゃないかって思っている。それか言い訳をしてるだけかもしれないけど・・・

だからこそ、習慣にしてしまった方がいいんじゃないかって思うんです。はい(´Д`)

しかし、そんな僕でもいくつかは、習慣に出来ている事がある。

それは、毎日車の運転中は音楽ではなくて、英語の教材やPodcastを聞いている。
あと、家にいる時は出来るだけ英語を聞くようにしている。

例えば、映画を英語字幕付きで見ながら、ぶつぶつ台詞を真似している。(実際はただ流れているだけの場合が多いけど・・・)などだ。
そのおかげで、テレビを殆ど見なくなってはしまったなぁ(;´∀`)

英語が何年たっても上達しないって言うのは英語の勉強の方法とかも関係あるかもしれないけど、毎日続けるといった習慣とか他の事も関係してくるんじゃないかと思う。

まさに継続は力なり!
英語上達の近道は続ける事なのかもしれないなぁ。

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください