海外留学は英語学習にとって必要か?留学するなら何か目的を決めたほうがいいと思う『3つの理由!』

スポンサーリンク
海外留学,英語学習,学習日記

 

英語学習に海外留学って必要だと思いますか?」

 

「高いお金を払って、大切な時間を無駄にしてまで留学する必要はあるのか?」

 

どうせ、遊ぶ事に夢中になって、ろくに英語も勉強せずに帰国するのがオチではないか?」

 

などと、ネガティブな意見があるのも事実です。

しかし、海外に行って毎日何時間も英語の勉強をして、英語だけで生活していれば
嫌でも英語力は伸びるのは間違いないと思います。

そう考えれば、英語学習をするにあたって留学は必要とも言えます。

でも、絶対に必要かと言われると微妙な所かもしれません。

僕も以前に3回留学をした事があります。
1回目は、ワーキングホリデー制度を使いオーストラリアに10ヶ月滞在した。
2回目は、フィリピンに4ヶ月留学した。
3回目は、再びオーストラリアに一年滞在した事があります。

 

海外に行ってみて個人的に思うのが、

 

もし、お金と時間に余裕があれば行くべきだ!

 

と思っています。

 

スポンサーリンク

英語学習に海外留学は絶対に必要なのか?

海外留学をするにあたって僕が個人的に考えるメリットとデメリットについてです。

『メリット』

  • 勉強した事をすぐに試せる。
  • 常に英語環境に身を置ける。
  • 毎日英語を使わなければならない環境が作れる。
  • 英語のプロが周りにゴロゴロいる。
  • うまく行けば海外で就職出来る。

 

『デメリット』

  • 時間を無駄に浪費してしまう恐れがある。
  • ある程度、英語力がないと時間の無駄になる恐れがある。
  • 就職にそれほど役にたたない。(職種による)
  • お金がかかる。
  • そのまま、フリーターになる恐れがある。
  • 外国かぶれな人なりかねない。(笑)
    (僕もオーストラリアから帰国した時。自分でなんか外国かぶれになってるんじゃないかって、ふとしたときに思い、行動、言動を気をつけるようにしました。)

    思い当たる人もいるんじゃないでしょうか??
    これは結構気をつけないと、いたい子になりかねない(;´Д`)

 

留学するなら目的を決めた方がいい『3つの理由』

 

『その3つの理由』

  1. 遊びに忙しくて英語の勉強などしなくなる。
    その結果英語力はあまり伸びないから。

  2. 取り敢えず英語を話せるようになりたいと言う目標はあまり効果がないから。
    どのレベルまでスキルアップしたいのか、何の為に英語使うのか明確にするべき。
    (例:仕事、TOEICなどのスコアアップなど)

  3. 折角海外にまで行ったのに、日本人とだけつるんでしまって、
    日本と変わらない生活になるから。

 

『理由1』

目的が何もないと、どうしても海外にいるだけでも毎日が楽しすぎて、ついつい遊びすぎてしまいがちです。

その結果、英語の勉強を疎かにしてしまう可能性が大いにあります。

ですので、なんでもいいので、仮の目的でもなんでもいいので、何か一つは決めておいたほうがいいかもしれません。

もし、その目的が、「海外で思いっきり遊びまくる」ならば問題ないかと思います。

 

『理由2』

これは僕の実体験です。

「とりあえず、英語を話せるようになりたい」と思って海外に行きました。

しかし、これだけだとアバウト過ぎて逆にダメだなと思いました。

もう少し、具体的な目標設定をするべきだったと。

例えば、英語のテストや資格を取るとか、どの程度の英語力を身につけたいのか、もう少し具体的に考えていくべきだったなと思います。

 

『理由3』

やはり、何かしら自分の中で目標設定をしておかないと、どうしても人間楽をしようとしてしまいます。

もし、英語の勉強が目的ならば、「日本人とはつるまずに英語を毎日使う!」

など、ある程度目標がないと、ついつい居心地が良過ぎて抜け出せなくなります。

「だって、楽しいんですから!」

そうなってしまうと、日本と変わらなくなりす。
なんの為にわざわざ高い費用を出して、海外に留学に来たのかわからなくなってしまします。

ですので、ここでも目標設定は大切です。

 

まとめ

英語学習に必ずしも海外留学は必要ではなのかもしれません。

ですが、個人的には、海外留学賛成派です

僕の場合は、「色々な経験ができて勉強になる」、「色々な人に会う事ができる」、

前の記事、人生には勿論、英語学習にも絶対大切!モチベーションを上げる為にしている『6つ』の事!でも書きましたが、

 

なによりも、英語学習へのモチベーションが上がる

 

もし留学をするなら、なんの為に留学するのかしっかり考え、メリット、デメリットをよく考えてから決断したほうがいいです。

それと、僕の体験から学んだのが、全くの英語初心者から留学するより、ある程度英語力をつけてからの方が学習効率は絶対にいいです!

出来る事ならば、留学前にしっかり勉強しておきましょう!

ただ、たとえ時間がない場合でも、行ってしまいましょう!
勉強してから留学しようと考えていると、そのままいつまでたっても行けなくなってしますます。

補足

僕が留学した時は英語学習をメインに考えて留学した訳ではなく、
前からどうしても海外に長期で滞在してみたかったからです。

一般的にはダメなパターンではないかと自覚しています。

仕事も辞めて約1年もフラフラしているなんてまさにダメだろうと。

言い訳かもしれませんが、自分でやってみなきゃ気がすまない性格なので止めると言う選択肢は僕の中にはありませんでした。

スポンサーリンク
海外留学,英語学習,日記,ブログ

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

「自分らしく、楽しく生きるには?」を常に考えながら色々と試行錯誤中! それも含め、普段の生活の中で勉強になった事、経験した事を記事にしています。 元自動車整備士、現在ワーキングホリデーを利用してカナダに滞在中。