長野県 白馬村 で冬のリゾートバイトをしよう!スキーやスノボはもちろん、英語学習にもおすすめ!!

スポンサーリンク

英語学習,長野県,白馬村,独学,学習日記,リゾートバイト,ブログ *注意 こちらは白馬の写真ではありません!

 

前の記事、

屋久島で国際交流!? 英語を話す機会を作りたいならば、以外に屋久島もおすすめ!

でも書きましたが、日本にいながら常に英語を話す環境をつくる事は意外と大変です。

最近は、有名な観光地よりも、郊外に旅行に行くという外国人の観光客の方が増えて来ていますが、それでも、環境づくりというのは難しいものです。

その他の手段として、英会話に通ったり、オンライン英会話を利用する事で簡単に英語を話す機会を作る事はできるようになってきています。

しかし、「英会話に通うのは、費用がちょっと・・・」と思う方も多いかと思います。

そういった場合は、、オンライン英会話を利用する方が向いているかもしれません。

 

ですが、上記の屋久島の記事もそうですが、実は他の選択肢として他にも、

 

お金を稼ぎながら英語環境を作れる場所も存在するんです!

 

その場所はと言うと、

 

『長野県 白馬村』です。

 

「えっ!? 地方で??」

「本当に英語環境なんて本当に作れるの??」

 

なんて思った方もいるのではないでしょうか?

 

それが、やり方次第で作れてしまうんです!

どうやってかと言うと、白馬村でリゾートバイトをするんです!!

それについて詳しくご紹介します。

 

スポンサーリンク

長野県 白馬村とは?

英語学習,長野県,白馬村,独学,学習日記,リゾートバイト,ブログ 

 

白馬村(はくばむら)は、長野県北西部にある村です。
北アルプスの麓にあり、夏は登山、冬は『スキー観光客』が沢山訪れます。
ご存知の方も多いかと思いますが、避暑地として有名です。

1998年(平成10年)に長野オリンピックの会場にもなった場所です。

更に詳しい情報は白馬村公式ホームページを参考にしてみてください。

https://vill.hakuba.nagano.jp

 

意外とアクセスがしやすい

白馬村は村とは言いますが意外とアクセスがいいので、観光でも比較的行きやすい場所です。

東京から白馬村・長野駅まで高速バスが出ています。
運賃も出発する地域や時期にもよりますが、片道『5000円』程度 で行く事が出来ます。

電車で行く場合でも、長野県まで新幹線が走っています。
そして、長野駅から白馬村までバスも出ていますのでアクセスはバッチリです。

詳しい料金や日程はこちらのバス会社のホームページを参考にしてみてください。

https://www.alpico.co.jp/access/express/hakuba_shinjuku/

 

白馬村の冬は殆ど外国!?

白馬村は冬のオリンピックが開催されるぐらい、スノースポーツで有名です。

冬には沢山の方が、スキー・スノーボードなどを楽しみに訪れます。
それに、車・電車・バスでのアクセスもしやすいので、比較的行きやすい地域なのです。

実は、外国人観光客の方々にも同じく人気があるのもご存知でしょうか?

特に近年は、オーストラリア、韓国、台湾などアジアの方々にとても人気があるようです。

冬のシーズンになると、スキー場、飲食店、バー、など沢山の外国人観光客の方々を見かけます。

「本当にここは日本なのか!?」と錯覚してしまうほどです。

外国人観光客が沢山いるスキー場と言えば、北海道も有名かと思います。
北海道も殆どが外国だと、訪れる方々は口を揃えて言ってますね。

それに劣らず『長野県 白馬村も現在とても人気がある地域なんです!

もちろん、夏場も外国人観光客の方々は訪れます。
しかし、冬のシーズンはそれ位以上の数の方々が訪れます。

 

英語を使う環境を作る為に白馬村でリゾートバイト!

 

英語学習,長野県,白馬村,独学,学習日記,リゾートバイト,ブログ 

 

上記でお伝えしたように、冬の白馬村は殆ど外国と言ってもいいぐらい外国人観光客の方々います。

「皆さんまず、想像してみて下さい!」

周りには英語を話すネイティブの方々、そんな環境の中で生活していれば、または仕事をしていれば、嫌でも英語を使わざるを得ない状況になります。

そして、「それが英語学習においてとてもいい環境になるとは思いませんか?」

英会話に通うのもいいです、今話題のオンライン英会話をするのもいいです。
しかし、やはり24時間毎日英語を使うという環境を作るのは、なかなか難しいです。

そこで、そんな環境で働きながら英語も勉強出来る環境を作る事を可能にする場所が、
長野県 白馬村』なのです。

 

狙いは、外国人経営のホテルで働く!

僕が考える白馬村で出来るだけ英語環境を作る方法は、

 

「外国人経営のホテルで働く事です!!」

 

白馬村には日本人経営のホテルだけでなく、外国人経営の宿があります。
または、日本人と外国人の夫婦で経営されている宿もいくつかあります。

実は、海外からワーホリを利用して日本で働いている方達もたくさんいるんです!

外国人経営のホテルや飲食店・バーなどで働く事が出来れば、常に英語が必要な環境に追い込まれます。

何故かと言うと、そういったホテルはお客さんが殆ど外国人の方です。
勿論、従業員も外国人の方が殆どです。

それに何よりいいと思う所は、都会などの外国人旅行客向けの大きいホテルなどに比べて、募集の条件がそこまで難しくないと言う所。

例えば、『TOEIC何点以上』『英検何級以上』などといった条件がほとんどの場合ありません。(日本人経営の場合はある場合もあります)

勿論、外国人経営のホテルで働くにはある程度、意思疎通が出来なければ仕事にならないので、多少は英語を話せなければいけないのは言うまでもありません。

 

じゃあ、英語が全くダメな場合は?

それじゃあ、英会話が全く出来ないとダメなのかと言うと。

実はそんな事はありません。

そういった場合は、外国人経営のホテルでの仕事は無理かもしれませんが、日本人経営のホテルまたは、飲食店などで働きます。

そして、お客さんとして来た外国人の方達と知り合いになるという方法があります。

冬のシーズンの白馬村は外国人の方と知り合いになる事はすごく簡単です。
正直、何処にでもいますので。

バー・飲食店・スキー場・道、何処にでもです。

問題はどうやって知り合いになるかです。

解決方法としては、もう自分から話しかけていくしかありません。
それか、知り合いに紹介してもらうなどするとかですね。
うまいこと仲良くなれたらもう、バッチリです!

それに、旅行客以外にも白馬村に住んでいる外国人の方々もいます。
日本人の方と結婚していいる方もいます。

ですので、仲良くなるチャンスは沢山あると言うことです。

 

どうやって仕事を探せばいいのか?

一番簡単な方法は、やはりリゾートバイトのサイトなどから紹介して貰うと言う方法。

この方法ならば、自分の希望の仕事があれば直に応募して働く事が出来るかもしれません。

しかし、これらは外国人経営のホテルでの仕事は、ほとんど紹介されていません。
ですので、その辺りは注意が必要です。

僕がオススメする方法としては、上記でもお伝えしたように、取り合えずどこでもいいので仕事を見つける。

そして、現地に行って働きながら、知り合いを作る(日本人、外国人両方)
もし、他にもいい仕事 (外国経営のホテルなどの) が見つかれば、そちらで働くという方法もあります。

勿論、始めの仕事の契約が終了してからです。
または、次の年の仕事でもいいですし、夏場の仕事でもいいです。

取り敢えずなにか、繋がりを作ると言う感じで行くものありです。
そうすれば、何かしらチャンスはある筈です。

 

リゾートバイトを探すならこちら!

みんなが利用するリゾートバイトが探せるサイト。
全国800箇所以上のリゾートアルバイトが探せます。

『リゾバ.com』

リゾートバイトを検索する!!

 

ハローワークに聞いてみる!

その他の方法としては、ハローワークなどで求人情報を探し見つけると言った方法です。

この方法でも、流石に外国人経営のホテルで仕事は難しいかもしれません。
しかし、上記でお伝えした事と同じで、取り合えず現地に行くと言う意味では有効です。

稀に英語が必要と言った条件がある場合もあります。

時期などによって変わりますが、白馬村でのホテル業の求人もあります。

ハローワークの検索サイトです。参考にしてみて下さい。

https://www.hellowork.go.jp

 

ちょっとした裏技もあるんです!

実は、外国人経営のホテルでの仕事を見つける、ちょっとした『裏技』があります!

僕はこの方法で、外国人経営のホテルでの仕事を見つける事ができました。

やり方は実に簡単です。

「まず、外国人観光客向けの旅行サイトを探し、その中で宿泊施設の情報を入手します。」

「そして、宿泊施設の連絡先に電話をして求人募集しているかを聞いていきます。」
  ↓
「あとは、見つかるまで電話しまくります。」
 ↓
「そこでもし、見つかればそこで働くと言った流れです。」

 

やり方自体はとても簡単なのですが、いくつか微妙な点があります。

  • 求人が出ているのか分からない。
  • たまに、電話番号が違う時がある。
  • 英語で会話しなければいけない時がある。
  • 必ず見つかるとは限らない。

です。

結局、宿泊施設のリストから電話すると言う事なので、求人があるか分かりません。
ですので、電話をかけてみるまで分からないですし、時給や詳しい仕事内容なども一切分かりません。

それに、シーズン前ですと準備中の施設などもあるので連絡がつかないと言った事もあります。

そして、勿論ですが外国人向けの宿泊施設の情報ですので、電話ををする時に英語で会話しなければいけない時もあります。

もし、日本人経営のホテルや日本人スタッフがいる場合はいいのですが、そうでない場合は全て英語で対応しなければいけません。

面接も全て英語の場合もあります。

と言ったデメリットもいくつかあります。

 

僕のやり方をご紹介します。

僕も数年前に『長野県 白馬村』の外国人経営のホテルで働いた事があります。

その時のやり方を紹介します。

と言っても、やり方は上記でお伝えした方法です。

 

ただ、このサイトを参考にしました。
スノージャパン(snow japan)」と言うサイトです。

https://www.snowjapan.com/

 

このサイトは、外国人旅行者向けに日本全国、白馬は勿論、新潟、北海道などの宿泊施設など沢山の情報が掲載されています。

実は、これには外国人向けに求人情報も紹介されていたりします。
もしかしたら、それで仕事を見つける事が出来るかもしれません。

 

ちなみに

ちなみに、僕はこの方法で仕事を探して4ヶ月白馬村に滞在しました。

仕事は、ホテルの掃除 (ハウスキーピング)、お客さんの送迎、雪かき、その他です。

『時給は800円、宿代・食事付き』です。
『月に15万円』ぐらいは稼いでいたと思います。

そこでの生活は、毎日英語を使っていました。
スタッフが皆オーストラリアの方だったので。
その他に僕合わせて日本人スタッフは3人しかいませんでした。

ですので、やり方次第で毎日英語を使う環境を作る事が出来ます!

 

まとめ

最近は、『長野県の白馬村』だけでなく、その周辺の町などにも外国人旅行客の方々が沢山訪れます。

ですので、必ず何処かで人を募集している筈です。
諦めずに探せば、いい環境が見つかると思います。

それに、長期で滞在出来ないと言う方も、英語を話す機会が欲しい、違う環境で英語の練習をしたと言う方も、週末またはお休みの時に英語の練習をする為に白馬村を訪れる、というのもありかもしれません。

日本に住んでいて、旅行に来ている外国人の方も沢山いますのでそういう方々と仲良くなったり、旅行客の方達と意気投合するかもしれませんしね。

あと、白馬村に行ったからと言って、英語環境を作れるからと言って英語を話せるようにはなりません。

海外に行っただけでは、英語を話せるようにはならないのと同じです。
ですので結局は自分で勉強しなければ英語力は伸びていかないです。

その辺りも頭の片隅にでも留めておいてください。

それに、せっかくリゾート地で働くならば、思いっきり楽しむことも忘れないようにしましょう!!

 

リゾートバイトを探すならこちら!

みんなが利用するリゾートバイトが探せるサイト。
全国800箇所以上のリゾートアルバイトが探せます。

『リゾバ.com』

リゾートバイトを検索する!!

 

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

「自分らしく、楽しく生きるには?」を常に考えながら色々と試行錯誤中! それも含め、普段の生活の中で勉強になった事、経験した事を記事にしています。 元自動車整備士、現在ワーキングホリデーを利用してカナダに滞在中。