What’s your twenty って表現聞いた事ありますか? 実はみんなが良く知ってる意味なんです!

スポンサーリンク
英語,表現,意味,仕事,連絡,テンコード,トランシーバー

 

前にカナダ ワーホリでの仕事についての記事を書きました。

前回の記事で、ウィスラーで幸運にも仕事をゲットすることが出来た事を記事にしました。 今回は、前回はあまり触れなかった仕事をゲットした経緯、仕事の事などの、さら

 

その仕事中に、ちょっと気になる英語表現に出会いました。

 
What’s your twenty (20)? 」

 

皆さん、この文の意味ご存知ですか?

普通に、直訳すれ、「あなたの20はなんですか?」だと思うんです。

ただ、この表現を聞いた時の状況と全く噛み合っていなくて、かなり混乱しました・・・。
とは言え、この表現を普段の生活でも使うとは思っていないんですが・・・。笑

はっきり言って、意味がわかりませんし・・・。
いったい何が聞きたいのかすらわかりませんよね(゚o゚;;笑

少し僕の中で、なかなか面白い表現だなぁっと思ったので、今回紹介したいと思います。恐らく、普段の生活では殆ど使うことはないかと思います。

もちろん使ってもいいとは思いますが、分かる人がどれだけいるのかが謎です。
もしかしたら、ワーホリなどでカナダのホテルで働く機会があるならば、この表現を使う事があるのかもしれません。

ですので、特別難しい意味ではないので、覚えておいても損はないかなぁと思います。

スポンサーリンク

 「What’s your twenty? 」の意味は?

英語,表現,意味,仕事,連絡,テンコード,トランシーバー

 

とりあえず、意味を言ってしまうと、

「Where are you now?」(今どこ?)

です。

えっ!?なんで??って感じですよね?

 

僕も初めそう思いました(°▽°)

仕事中は、ホテル内をぐるぐる回って掃除をしているので、その時にトランシーバーを使ってお互い指示を出し合うのですが、その時に、この表現に出会いました。

初めに、これを言われた時は、何を言ってるのか意味が分からなかったのですが、
あとあと調べてみると、どうやら、Ten-cordと言う無線連絡での暗号表現からきているみたいです。

Ten-cordとは警察の方が無線で素早く連絡を取り合う時に使う暗号表現らしいです。

例えば、

10-1(受信不良)

10-2(受信良好)

10-3(送信を中止せよ)

10-4(了解)

などなど、たくさんコードがあります。

その中で、10−20が、(現在地を知らせよ)というコードなので、その20を取って使われるようになったのではないかと言うことです。

個人的には、” Where are you now? ” でもいいような気がするんですが、恐らく” What’s your 20 ” の方が短いので使い勝手がいいのかもしれませんね。

 

ちなみに

ちなみに、上記でも紹介してますが、10−4 (Ten-four)もよく使います。

よく使うと言っても、現在働いているホテルでの事なので、他のホテルの事はわかりませんけど・・・。

とりあえず、何か頼まれた時、「了解!」って言いたい時に、これを使います!

例えば、

フロント「Can you come to the front desk?」(フロントにこれる?)

僕「Ten-four」(了解!)

こんな感じですかね。

 

まとめ

今までに、トランシーバーなんて使った事がなかったので、こんな表現があるなんて知らなかったので、勉強になったなぁと言うよりは、面白いなぁと言うのが僕の感想です。

海外の映画などを見ていると、無線を使って、「Roger that!」「Do you copy?」などの表現を頻繁に聞いた事があったので、個人的に密かに、いつか使ってみたいなぁって思っていました。

それが、まさかこんな所で使う日がくるとは予想もしていませんでしたね。

そう思うと、海外の映画やドラマでの英語学習も悪くないんじゃないかと単純に思っています。

英語の学習をしていると時々勉強したくなくなる時ってないですか? 「どんだけ勉強してるんだよ」って思われるかもしれませんが、実際はそこまで勉強してないんですけど

 

 

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

「自分らしく、楽しく生きるには?」を常に考えながら色々と試行錯誤中! それも含め、普段の生活の中で勉強になった事、経験した事を記事にしています。 元自動車整備士、現在ワーキングホリデーを利用してカナダに滞在中。