車を売るなら「ディーラー?」それとも「買取専門店?」それぞれのメリット・デメリットについて

スポンサーリンク
車,売る,売却買取,査定,下取り,ディーラー,買取専門店,ブログ

 

車を売ろうとお考えの方、どこで車を売ればいいかお悩みですか?

選択肢はいくつかあるので、余計に迷っていると言う方もいらっしゃるかと思います。

 

「ディーラー?」

「買取専門店?」

「近くの中古車販売店?」

 

それに、車を売るとお考えの際、どうせ売るならば高く買い取ってもらいたいと誰もが思う筈です。

人によっては、

「買取専門店の方が高く売れる」と言う意見もあれば、

「やはりディーラーの方が安心して任せられる」

など、様々な意見があります。

 

どちらがいいのかは、お店や売る車種によっても変わってくるので一概には言えませんが、それぞれ、「メリット・デメリット」があります。

今回は、ディーラーまたは買取専門店に車を売る時のそれぞれの、「メリット・デメリット」をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

ディーラーに車を売る時のメリットについて

車,売る,売却買取,査定,下取り,ディーラー,買取専門店,ブログ

 

 

  1. 車の買い替えの際の手続きが簡単
  2.  新車購入時の下取り査定で、値引きをしてもらえる場合がある
  3. ディーラーならではの、サービスを受けられる

 

車の買い替えの際の手続きが簡単

ディーラーで新車を購入する際の一番のメリットは、車の購入・売却の手続き、古い車の下取り処分の手続きなど全ての手続きを一緒にやってもらえるので手間がかかりません。

 

新車購入時の下取り査定で、値引きをしてもらえる場合がある

ディーラーで車の購入の際に、今までかなり古い車を乗っていて、それを下取りに出すと言う場合。

そのような値段がつかないような車を下取りに出して、新しく買う車の購入金額を値引きしてもらえる場合があります。

車種や車の状態にもよりますが、買取専門店よりも高く下取りをしてもらえる何て事も。

ですが、その反対に他の買取業者などで査定をしてもらったら、意外にも値段がついたなんて場合もあるので、その辺りは注意が必要です。

 

ディーラー独自のサービスが受けられる

ディーラーのお客さんになると、ディーラー独自のサービスが受けられるようになります。

 

ディーラーに車を売る時のデメリットについて

 

  1. 社外のパーツが付いている場合、付加価値が考慮されない場合がある
  2. 自社メーカーの車でない場合、金額が低く査定される場合がある
  3. 下取りをした場合、車によっては下取り価格が低くなる場合がある

 

社外のパーツが付いている場合、付加価値が考慮されない場合がある。

ディーラーで車を下取りしてもらう際に、社外のパーツなどが付いている車を下取りに出す場合、いくらそのパーツが高価で価値があったとしても、パーツに対しての付加価値が考慮されない場合があります。

それに、現在はあまり大げさにカスタムや改造をしている車はディーラーでのサービス自体受けられないなんて事もありえます。

特に、車検に通らないような車がそれに該当します。

 

自社メーカーの車でない場合、査定額が低くなる場合がある。

自社メーカーの車でない場合、査定額が低く査定される場合があります。

その理由として、ディーラーは中古車買取専門店ではありません。
あくまでも、自動車メーカーです。
自社メーカーの車を扱うのが専門です。

なので、自社メーカー以外の車の下取りの場合は査定額が低くなる事があります。

 

下取りの場合、車種によって査定額が低くなる場合がある

ディーラーは車の買取専門店と違い、販売ルートなどが限られる場合があります。
そうなると、価格自体が比較できないと言うことになります。

もしかしたら、ディーラーでは下取り20万円の車が、買取専門店では30万円で買取してもらえるなどと言う事も起こる事があるんです。

特に、海外などに輸出している買取業者の場合、たとえ走行距離が多い車でも意外なほど高値で買取をしてくれるなんて可能性も出てきます。

 

これは自身の実体験で、整備士として働いていた時のことですが、

驚くことに、炎上した車やエンジンが壊れた車ですら買取してくれる業者もありました。

ちなみに、その時買取してもらった車はトヨタ車でした。
トヨタ車は海外から絶大な人気があります。

なので、そのような業者は、たとえエンジンが壊れていたとしても、ボディさえしっかりしていれば、そういった車を自社で直して、海外に輸出しているのです。

 

買取専門店に車を売るメリットについて

車,売る,売却買取,査定,下取り,ディーラー,買取専門店,ブログ

 

  1. 買取価格がディーラーよりも高い場合がある
  2. 出張査定・買取もしてくれる
  3. 複数の買取専門店で比較しやすい

 

買取価格がディーラーよりも高い場合がある

買取専門店はやはり買取を専門としているので、ディーラーでの下取り価格よりも高い値段で買取をしてくれる場合があります。

上記でもお話しましたが、車の状態や車種によっても違いはありますが、どちらかと言うと下取りよりも、買取の方が買取価格が高くなる傾向にあると言えます。

 

出張査定・買取もしてくれる

買取専門店の中には、ご自宅まで出張査定・買取をしてくれるお店もあります。

恐らく、現在はほとんどの買取専門店が、出張査定・買取サービスをしてくれるのではないかと思います。

わざわざ、自分で車をお店まで持っていかなくても、自宅にいながら車の査定・買取が出来てしまう時代です。

 

複数の買取専門店で買取価格が比較しやすい

現在は、ネットで複数の買取専門店で一括査定が簡単に出来ます。

申し込みは全てネットで出来るので、わざわざ何件ものお店に自分で出向く必要がない点がとても便利ですね。

しかも、買取専門店によって査定価格が違う場合もあるので、一気に複数のお店の買取価格を比較出来ると言うのも、少しでも高く車を売りたいとお考えの方の場合はメリットになるかと思います。

 

買取専門店に車を売るデメリットについて

 

  1. 次の車を購入する間の代車が確保できない
  2. 一括査定をすると、電話対応が大変
  3. 車種によってはディーラーよりも買取価格が低い場合がある

 

次の車を購入する間の代車が確保できない

買取専門店は車の買取が専門です。

買い取った車は、業者の車オークションに出品して、利益を得ています。

ですので、基本的に車の販売はしていません。
そうなると、末に車を購入済みの場合は心配ないですが、そうでない場合は代わりの車が確保できないと言うデメリットがあります。

その点ディーラーや中古車販売店の場合は、代わりの車を用意してくれば場合が大半です。

しかし、現在は買取専門店と中古車販売店の区別が曖昧になっているお店もあるので、お店によっては、車の購入や代車など準備してくれるお店もあるので確認してみましょう。

 

一括査定をすると、電話対応が大変

ネットで一括見積もりなどをすると、複数の買取専門店に査定をしてもらう事ができますが、複数のお店に査定を依頼すると言う事は、その依頼したお店から車の査定に関しての電話が沢山かかってきます。

一括で査定依頼が出来るとはいえ、その点が少し面倒と感じる方もいらっしゃるかと思います。

 

車種によってはディーラーよりも買取価格が低い場合もある

これは、ディーラーで下取りをする場合と逆のパターンです。

人気車種などならば、買取専門店の方が高値がつく場合いがありますが、そうでない不人気車やかなり古い車などによっては、ディーラーでの下取りの方がお得な場合もあります。

 

まとめ

このように、『ディーラーと買取専門店で車を売るメリット・デメリット』をそれぞれあげてみました。

それぞれ、メリット・デメリットがあります。

一概にどちらが高値で買い取りをしてもらえるのかは言えません。

車を売る時に、色々なお店で見積もりを取ったりするのは、どうしても手間も時間も掛かるので、敬遠する方も多いかと思います。

しかし、基本的な相場価格はある程度決まってはいますが、お店や車の状態によって買取金額も変わってくる場合があるのも事実です。

ですので、ご自身の状況を考慮して、ディーラーで下取りをしてもらった方がいいのか、買取専門店などで買取してもらった方がいいのかを比較してから、決断することをおすすめします。

無料中古車買取査定ならこちら
インターネットの車選びはカービュー [中古車一括買取査定]

『カービュー』

『ユーザー査定見積もり実績 業界NO.1』

ご存知の方も多いかと思いますが、無料で最大8社(大手・専門査定会社)から車の一括買取査定が出来るサイトです。

・約3分の査定申込み (一度の申込みでカンタン)
・最大8社に一括査定見積もり (全国対応)
・無料で愛車の最高額が調べられる! (比較見積り)

査定提携全国200社以上!

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

「自分らしく、楽しく生きるには?」を常に考えながら色々と試行錯誤中! それも含め、普段の生活の中で勉強になった事、経験した事を記事にしています。 元自動車整備士、現在ワーキングホリデーを利用してカナダに滞在中。