ワーホリ 航空券の選び方 こう選べばいいんじゃない? 僕はこうやって選びました。

スポンサーリンク
ワーキングホリデー,海外留学,英語学習,学習日記

 

ワーキングホリデーに行くに時に悩んだ事の1つである航空券の購入。

今までに飛行機に乗った事がなかった僕にとっては結構悩まされました。
まず第一に、航空券ってどこで購入すればいいのかが分からない(;´∀`)

この時は、旅行代理店などのお店で購入するものだと思っていたのだ。

それに、国内便ならまだしも、海外便はもの凄く高いと思っていた。
だから少しでも、節約出来ないものかと考えた。

 

スポンサーリンク

じゃあ、どこで購入すれば賢いのか?

いきなり答えを(僕の勝手な意見)言わせて頂きます。

僕の考えだと・・・・何処で購入してもいいです(; ́∀`)

こんな事を言ってしまえば、どこからか野次がとんできそうですが・・・・

その理由としては、人によっては日本の航空会社がいいと言う方もいます。
よりよいサービスを求めている方もいます。
どの航空会社でもいいから、とにかく安くしたいと言う方もいます。

ですので最終的には好みで選択すればいいのではないかと言う考えになりました。
あとは実際に利用した事がある方に感想を聞いてみるとか、旅行代理店の方に相談にいくのも全然ありだと思います。

この考えに至った経緯としては、僕はこの航空券を購入するのにけっこうな時間を費やしてしまいました。(;´Д`)

恐らく、何度も航空券を購入している方からしてみれば馬鹿らしい事かもしれませんが、僕の場合初めての事だったってこともありますし、出来るだけ節約したかったのでじっくり時間をかけてしまったのです。

今思うと、なかなか無駄な時間を使ってしまったなぁっと思います・・・・
ですので、航空券なんてさっさと購入して、違うことに時間を使う方が絶対いいです。

 

僕が購入した航空券は?

上記の通り僕は出来るだけ費用を節約して行きたかったので安い航空券を購入しました。

僕の中でのオススメは皆さんもご存知だと思います。
LCCと言われる格安航空会社です。

 

LCCってなに?

LCCとは?「Low Cost Carrier」の略、その頭文字から「LCC」(エル・シー・シー) と呼ばれています。

簡単に説明すると、従来の航空会社で行われていたサービスを殆どなくし (機内食、飲み物、ブランケットなどは全て別料金)、運行の効率化、 運行費用の削減などを行い、低価格の運賃を実現している、” 格安航空会 ”のことを言います。

僕がオーストラリアに行った時に利用した航空会社はジェットスター航空です。

この時に購入した航空券はインターネットで購入しました。

東京成田空港発→ケアンズ着→ケアンズ発→シドニー着の片道航空券を購入しました。

 

金額はなんと56000円!

海外行きの航空券って10万円オーバーの金額が普通だと思っていたのでかなりビックリしました。

基本的に乗り換えのある便は直行便よりは値段が安いです。
その代わり、到着するまでの時間が長くなります。
ですので、自分の予定によって選択すればいいと思います。

実際に利用してみての感想は隣の席の人が体格大きい人でなけれさえすれば、特に問題ないかなって思いました(; ́∀`)
あとは、自分の体格もそうですが・・・

機内食は別に頼まなくても前もって空港で何食べ物や飲み物を購入して行けば良いので、特に問題無し。

まぁ、何度も言うようですが、この時が人生初めての飛行機だったので比べる事ができない(; ́∀`)って言うのが正直な感想です。

それに、ファーストクラスなども乗った事がないので・・・
いつか利用してみたいものです(´Д`)

ちなみにオーストラリアで国内を移動する時もジェットスターをよく利用していました。
大体複数の航空会社と値段を比較してみると、ジェットスター航空が一番安かったので。

ですので、そんなに悩まず時間をかけずに複数の航空会社の値段を比較してささっと購入してしまいましょう。

 

これらは、航空券の比較サイトです。
自分の使いやすいサイトを使って探してみてください。
下記にいくつかピックアップしてみます。参考までに。

スカイスキャナー

DeNAトラベル


イーツアー株式会社

JTB

フレックスインターナショナル

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

「自分らしく、楽しく生きるには?」を常に考えながら色々と試行錯誤中! それも含め、普段の生活の中で勉強になった事、経験した事を記事にしています。 元自動車整備士、現在ワーキングホリデーを利用してカナダに滞在中。