旅行やワーホリで荷物を少なくしたいけど、一眼レフを持っていきたいあなたにTAMRON(タムロン) 高倍率ズームレンズ がオススメ!

スポンサーリンク
TAMRON 高倍率ズームレンズ 18-200mm DiII VC,一眼レフカメラ,交換レンズ,旅行,ワーホリ,

 

皆さん、カメラはお持ちですか?

多分、ほぼ全員が、持ってる!と答えられると思います。

普段みなさんが使っているスマホ、タブレット、今やゲーム機にもついている時代です。
しかも、スマホなどについているカメラの性能がいい!!!
撮り方にもよるかと思いますが、ビックリするぐらい綺麗に撮れる!

もはや、デジカメなんていらないと言う人もいるぐらいです。
それぐらい性能がいいって事ですね。

それでも、やっぱり旅行などにはデジカメや一眼レフ、今ではミラーレスのカメラを持って行くと言う方もいらっしゃると思います。

そう言う僕もカメラを持って行く派です。
理由は、様々あると思います。

「やっぱり、写真はカメラで撮りたい」

「もっと綺麗な写真を撮りたい」

「一眼レフなどのカメラで写真を撮るのが好き」

などなど。

僕の場合は、スマホのカメラが壊れて使い物にならないからって言う理由がありますが・・・。

それでも、もしスマホのカメラが壊れていなくても、カメラを持って行きます!

みなさんはどうでしょう??

 

スポンサーリンク

なぜカメラを持って行くのか?

では、なぜ旅行する時などにカメラを持って行くのか?

正直言いますと、これと言って確かな理由はありません。

上記でも触れましたが、現在はスマホのカメラが壊れていると言う理由を除いてもです。
強いて言えば、やっぱりカメラで写真を撮りたいんだと思います。

でも、特別写真やカメラ自体に興味が強いわけではありません。
それでも、カメラは持って行きます!
もう、ただ持って行きたいだけとしか言いようがありませんが・・・w

ちなみに、僕はいつも小型のデジタルカメラを持って行きます。

他の記事でもありますが、オーストラリアにワーキングホリデーに行った時も、いつものデジカメを持って行きました。

もはや相棒となっているわけです。

 

実は一眼レフも持っていたりして・・・

実は、一眼レフも持っています。

前に旅行していた時に、出会った人たちが一眼レフで写真を撮っていて、一回試しに撮らせてもらったんです。

そしたら、写真を撮る時のあのシャッター音が凄く気持ちよくて、一瞬で欲しくなりました。
それで、ついつい買ってしまった訳です。

凄く単純な理由なのですが、それぐらいカッコイイとその時は思ったんですw
でも、やっぱり一眼レフはデジカメと違って値段も高いので、型落ちの物を買いました。
いつ飽きるかも分かりませんでしたし、あまりにも高いものを買って壊すのも嫌でしたので・・・。

そんな感じで、買ったはいいのですが・・・・・。

オーストラリアに2回目のワーホリ」に行った時には持って行かなかったと言う・・・・。

 

「何で??!!!!Σ(・□・;)って感じですよねぇ〜w」

 

自分でもそう思います。
折角一眼レフも買ったし、旅行と言う写真をたくさん撮るカメラを使う絶好のチャンスなのにも関わらず持って行かなかったのです・・・。

いつもの相棒だけです。

その理由はと言うと・・・・、

「重いし、かさばるからです・・・。」

「はい、何も言い訳はしません」

これじゃあ、ただの宝の持ち腐れですよね・・・w
分かってます・・・。

そして、その後持って行かなかった事に後悔してれば世話がないですよね・・・w

そうなんです、持って行かなかった事を後悔しました!
もう何とでも言ってください。

 

もう後悔しない為に、意地でも一眼レフを持って行くと決めた!

TAMRON 高倍率ズームレンズ 18-200mm DiII VC,一眼レフカメラ,交換レンズ,旅行,ワーホリ,

 

そんな訳で、もう後悔するのもアホらしいので、次は絶対に持って行くと決めました!
むしろ、持っていって後悔するぐらいでいいです!

もし、言い訳を言わせて頂けるならば、前回何で持って行かなかった理由の一つとして、交換用のレンズを持っていくのが嫌だったんです。

「だったら持っていかなければよかったのでは?」と思われるかもしれませんが、それは触れないでおいてください。

ちなみに僕が購入したのは「ニコンのD5100のダブルズームキット 」を購入しました。
当時型落ちで安くなっていて6万円ぐらいだったと記憶してます。

そんなくだらない理由で、断念しました。笑

そんな苦い経験を元に今回は、考えを改めまして一眼レフと持っていく事にしたのですが、
やっぱり、交換用の重いレンズを持って行くのがどうも嫌だったので。

ちょっと調べてみると、まさに僕が欲しいと思っていた物があるじゃないですか!
高倍率ズームと呼ばれる交換用のレンズが!!!!

高倍率ズームとは、要は近くから遠くまでのズームを一本のレンズでカバー出来るという優れものです。
そうなんです、遠くの写真を撮りたい時にズームレンズに交換して・・・なんて事をしなくてもいいんです!!!

その分、色々と弊害があるようなのですが、画質が微妙とか、色々な意見を聞きましたが、それでも、僕のような素人には、分かりませんし、僕個人としては、許容範囲だという事です。

それに、値段も、僕が思っていたよりもお手ごろでしたしね。
交換レンズといえば、数十万近くすると思っていましたし・・・。

 

TAMRON 高倍率ズームレンズ 18-200mm DiII VC !

そこで、僕が購入した高倍率ズームレンズは、「TAMRON 高倍率ズームレンズ 18-200mm 」というレンズです。

調べてみると、他にも、「TAMRON 高倍率ズームレンズ 18-270mm TAMRON 高倍率ズームレンズ 16-300mm 」っと言ったようなもっとズームができるレンズもあるよなのですが、流石にお値段がちょっと・・・っといことで、これにしました。

 

まとめ

本音を言ってしまうと、スマホのカメラや、小さいデジカメでも十分だなと思う時もあります。

実際に普段の生活の中で写真を撮るだけなら、スマホで十分ですし。
人によっては、旅行の時ですら、スマホで十分と言う方も多かと思います。

それに、何より、スマホや、小さなデジカメは軽いし、場所を取らないと言う所がいい所でもあります。

それには僕も大いに納得します。

それでも、折角の旅行の思い出をできるだけ、綺麗に写真に残すのもまたいいんじゃないかと思ってしまいます。
っと言うか、綺麗に残したいんです。

また、改めてそこの場所に行ける保証もないですし、その時の同じ場所・同じ時間には絶対には絶対に戻れません。

ですので、その時・その場所の写真をできるだけ綺麗に残すと言うのも悪くないんじゃないかと思いました。

そんな訳で、これから旅行などに行く時、または普段の生活の中でも一眼レフを持っていくようにします!!!

 

追記 2018年

ちなみに、このタムロンのレンズとニコンの一眼レフは現在大活躍中です!

カナダでのオーロラ撮影にもバッチリ活用しています!
今回は本当に持ってきてよかったと思っています。

オーロラの写真はこちらの記事を参考にしてみてください。

オーロラ
こんにちは、現在ワーホリを利用してカナダに滞在しているタツキチです。 前のカナダワーホリの体験談、「念願のオーロラを見るために、ウィスラーを移動することに決めた! 次

 

もし、旅行やワーホリに一眼レフを持って行きたいけど、僕のように「交換レンズを持っていくのがちょっと・・・・」とか「出来るだけ荷物を減らしたい」と考えている方はオススメですよ!

それに、今は一眼レフの中にも、重量が軽いものも色々ラインナップされてるので、そう言うのを選ぶのもまたいいんじゃないかと思います。

ってか、もし次買うなら小さくて・軽量の一眼レフを買います!絶対に。

こんな感じのやつを。むしろ、今買い換えたいぐらい。笑

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

「自分らしく、楽しく生きるには?」を常に考えながら色々と試行錯誤中! それも含め、普段の生活の中で勉強になった事、経験した事を記事にしています。 元自動車整備士、現在ワーキングホリデーを利用してカナダに滞在中。