【まとめ】オーストラリア セカンドワーキングホリデーが遂に終了!この一年を振り返る!

スポンサーリンク
まとめオーストラリア,セカンドワーキングホリデー,海外留学,英語学習,体験談

 

2016年4月に日本を出発し、オーストラリアでのセカンド ワーキングホリデーを始めました。

そして、2017年4月、遂にオーストラリア セカンドワーホリが終わりを迎えました・・・。

正直な感想を言うと、すごく寂しい・・・。

オーストラリアを出る数日前、僕はけっこう本気で、まだオーストラリアにいたい、日本にまだ帰りたくないなぁ〜って気持ちでした。

日本が嫌になった訳でもない、むしろ日本は大好きです。
それに、家族や友達にも会えるのはすごく楽しみだったのは間違いない。

初めてのオーストラリアでのワーキングホリデーの時は、今回みたいな事は思わなかったのに・・・。

勿論、1回目のワーホリは、僕の人生で初めての海外って事もあったので、楽しくて仕方がなかったのは確かだ。

何もかもが新鮮だった。英語を使うことが楽しくなってきたりもしていた。毎日が楽しかった。1年なんてあっという間だった。

それでも、1年間の間、日本を離れていたので、日本に帰ったら周りのみんなは・自分は一体どう言うリアクションをするのかも楽しみで仕方がなかった。
多分、その時は微妙に日本に帰りたいと思っていたのかもしれない。

しかし、今回のワーホリは前回のワーホリの時とは打って変わって、帰りたくないと思うなんて予想もしていなかったので、自分でも少しびっくりだった。

そんな事を考えながら、少しこの1年を簡単に振り返ってみたいと思う。

 

オーストラリア セカンドワーホリの体験談はこちらです。

オーストラリア セカンドワーキングホリデー 体験談

 

スポンサーリンク

始めに選んだ町はケアンズだった。

まとめ,オーストラリア,セカンドワーキングホリデー,海外留学,英語学習,体験談

 

オーストラリアでの2回目のワーホリを始めるにあたって、始めに滞在した都市は、ご存知の方も多いと思いますが、ケアンズという町です。

まぁ、理由は特にありません。ただ、暖かい所に行きたいなぁって思ってたのと、1回目のワーホリの時に行かなかったからというだけです。

あと、「航空券が安かった!!」

今回、2回目のワーホリをするにあたって、1回目に行った町以外の所に行くとだけ決めていました。

せっかく、もう1年オーストラリアに滞在できるんだから、どうせなら違う事をやろうと思ったからです。

しかし、途中で気がついたのですが、1回目のワーホリは、もうかれこれ4年も前の話・・・。
大分前の話なんですよねぇ〜。だから、そこまで気にする事はなかったかなと・・・。笑

とは言え、ケアンズに到着してからしばらく滞在していたのですが、正直言うと、1回目の時の時ほど、感動しなかった自分がいました(^_^;)

まぁ、当たり前なのかもしれませんが、少し寂しいなぁって思った記憶があります。
慣れって怖いなぁとも。

そんな感じで、ケアンズには約1ヶ月滞在したなぁ〜。

仕事は見つからなかったし、暇さえあれば、海沿いで黄昏てたなぁ〜。
もはや懐かしい(・∀・)

いい人にも、変わった人にも出会えたし、のんびりと贅沢な時間を過ごせたなぁって。

 

ケアンズの体験談は、こちらからどうぞ。

2016年4月にオーストラリアのケアンズに到着した。 セカンドワーキングホリデービザを使い、2回目のオーストラリアのワーホリだ。 2回目のオーストラリア ワ

 

2016年4月、セカンドビザを利用してオーストラリアに降り立った。 始めに訪れた町は、あのグレートバリアリーフで有名なケアンズだ! ケアンズに到着して早2週

 

オーストラリアのケアンズに来て、もう3週間になる。 相変わらず、毎日、暖かい日差しの中のんびりと、散歩したり、海を眺めてのんびりと過ごしています( ´∀`)

 

ケアンズに滞在中、3つのホテルに滞在しました。 宿泊したホテルについて僕の独断と偏見で書いておきたいと思います。 ケアンズには沢山のホテルがあるので、迷ってしま

 

オーストラリアのケアンズに到着して、1ヶ月と2週間が経つ。 まさか、1ヶ月以上滞在するとは思ってなかった・・・。 前の記事で、でホテルの面接の事を書きましたが、

 

 

ダーウィンでは仕事の毎日だった!だいぶ貯金できた!

まとめ,オーストラリア,セカンドワーキングホリデー,海外留学,英語学習,体験談

 

ケアンズで仕事が見つからなかったので、ダーウィンに移動しました。

ちょっと思い切ってみました。

1回目の時にダーウィンには行った事があったのですが、滞在時間が数時間とかな〜り短かった。飛行機に乗るために寄っただけって言うね・・・。

なので、これはいい機会だと思って、思い切って行ってみました。
その時は、どうしても下の方の都市に行きたくなかった理由があったんですけどね。

 

それは・・・・、

 

寒いから・・・!

 

そんな理由で、ダーウィンを選んだと言う・・・。

 

それでも、ダーウィンでの生活は楽しかった!
毎日仕事ばっかりしてたんだけどね。

ケアンズとは打って変わって、仕事も2つ掛け持ちでしてた。
それもあったから、ここでしばらく仕事してお金を貯めようと頑張った!
勿論、精一杯楽しむ事も忘れずにね。

そんなこんなで、結局5ヶ月ぐらいはダーウィンで過ごした。
ドライシーズンのダーウィンは暑いのは暑いんだけど、日本の夏みたいに蒸し蒸ししていなくて、大分過ごしやすかった。

そこが、1番のお気に入りのポイントかな。

あとは、リッチフィールドにも行ったなぁ〜。
カカドゥ国立公園には行けなかったのが残念ではあった・・・。
もし、また、ダーウィンに行く機会があれば、絶対に行きたいと思う場所だ。

 

ダーウィンについての体験談はこちらをどうぞ。

現在オーストラリアのノーザンテリトリーに位置する町、「ダーウィン」に滞在中! 前回の記事「ケアンズに滞在して1ヶ月と2週間が経過してしまった・・・思い切って移動を決意

 

現在、オーストラリアのノーザンテリトリーに位置する、ダーウィンと言う町にワーホリで滞在中。 前の記事でダーウィンに滞在して一ヶ月の状況について書いてから3ヶ月

 

前の記事ダーウィンに滞在中の記事でもお話しましたが、約5ヶ月ダーウィンで仕事をしていました。 仕事は、ホテルでのハウスキーピングの仕事とピザ屋でのピザの配達の

 

 

少しだけどロードトリップもしたなぁ

まとめ,オーストラリア,セカンドワーキングホリデー,海外留学,英語学習,体験談

 

ダーウィンから、アリススプリングスに向かうまで、ロードトリップもしたっけなぁ〜。

なんとなく、僕の中でワーホリと言えばロードトリップだろぉ!なんて思ってしまいます 。
なんか、響きがワーホリらしいなぁって。勘違いかもしれませんけどね。笑

そんなこんなで、今回も1週間と短い期間だったけど、ロードトリップもできた!

やっぱり、楽しいよね(・∀・)

まぁ、その時はその時で悩みもあったのだが、こう振り返って考えると、楽しかったなぁって。

皆さんも、もし、機会があれば、絶対にやってみてください! オススメです!

 

ロードトリップについての体験談はこちら

前のワーホリセカンド体験談で少しロードトリップについてふれましたが、今回はその事について少し記事にしたいと思います。 皆さん想像してみてください!

 

オーストラリアのほぼ真ん中の町 アリススプリングス

まとめ,オーストラリア,セカンドワーキングホリデー,海外留学,英語学習,体験談

 

アリススプリングスに行く事は、今回のワーホリの中での一つの目的でもあった。
っと言うのも、前回にエアーズロックに行くことができなかったので、今回は絶対に行きたいと思っていたのだ。

念願叶いました!( ´∀`)

始めは、オーストラリアの真ん中辺でしばらく、過ごそうと思って仕事も見つけたんだが、急に「何かが違う!!」って思って結局1週間しか滞在しなかったけなぁ〜。

この頃、無駄に色々と悩んでた時期だったなぁ〜・・・。

いっそのこと「オーストラリアのワーホリをここで終わらせようかなぁ」とかも考えてた頃だ。

今思うと、なんであんなに悩んでたのか不思議ではあるんだけども、あの時は本気で悩んでた。

 

アリススプリングスについての体験談はこちら。

前のダーウィンについての記事でもふれましたが、そろそろダーウィンから移動しようと考えていると。 そして、予定通りダーウィンを出ました(´∀`)! 次の目

 

世界一住みやすいと言われてる町 メルボルン!

まとめ,オーストラリア,セカンドワーキングホリデー,海外留学,英語学習,体験談

 

アリススプリングスの次に向かった町はアデレード。

しかし、アデレードには1日だけしか滞在せず。

そして、向かったのは、『世界一住みやすい町として有名な町 メルボルンだ!』

メルボルンも、僕の行きたかったリストの上位にランクインいていた。

行ってみての感想は・・・「でかい町だなぁ!ぐらいかな・・・。」

僕の中でタイミングは悪かったのかどうかはわからないが、その時はあまり感動がなかったのだ・・・。

って言うのも、その時も色々と悩んでた時期だったのもあってか、あまり大きな都市に長くいたい気分じゃなかった気がする。

どっちかと言うと、何もない自然がある場所に行きたくて仕方がなかった時期だった。

それもあって、結局1週間しか滞在しなかった・・・。

まぁ、このあともう一度メルボルンを訪れるのだが、その時は楽しく滞在できたのだが、この時は知る由もないよね。

 

アデレード、メルボルンについての体験談はこちら。

アリススプリングスに一週間滞在後、アデレードに向かった。 アデレードに向かったのは、1回目のワーホリの時に、アデレードの近くの町のファームで仕事をしていたのだ

 

早朝、確か午前6時ぐらいだったと記憶している。 アデレードからバスでメルボルンに到着した!! メルボルンに到着して直に思った事は、” 寒い ” だ!! オ

 

自然を求めてタスマニアに移動!ここでワーホリ生活を締めくる。

まとめ,オーストラリア,セカンドワーキングホリデー,海外留学,英語学習,体験談

 

ってな訳で、メルボルンから自然を求めて、『タスマニア』に行くことにした。

タスマニアもエアーズロックに続いて行きたかった場所だったので、どのみち行こうと思っていたのだ。

始めに、降り立った町は港町である『ホバート』だ。

ここでは、ぼちぼち仕事でもしながら、これからの事についてじっくり考えようと思っていた。

ホバートの町はそれほど大きくなく、坂が多いな、ってのが印象的だ。
それに、少し町から離れて見ると、なんだが、ジブリの魔女の宅急便の中のキキが住んでいた町に雰囲気が似てる気がしたのは僕だけだろうか?

それもあってか、ちょっとお気に入りだ。

でも結局、1週間しか滞在しなかったのだが・・・。

ちょうどその時、タスマニアの山奥での仕事が見つかったからって言うのが理由。
念願の自然に囲まれた場所に行けるとなれば、行くしかないでしょう!

そんな感じで、ビザが切れるギリギリまで、タスマニアの山奥で仕事をしながら、色々考えながら約4ヶ月をそこで過ごした。

その頃には、少し前に悩んでいた事が嘘のように、楽しく過ごしていた。
別に悩みが解決した訳ではないのだが、それでも、前のように悩んではいなかったと言う事かな。

今振り返ると、タスマニアでの4ヶ月が一番楽しかったかもしれない。
それぐらい充実していた。
勿論、色々悩んだし、辛いこともあったが、それでも楽しかったのだ。
恐らく、このワーホリの中で一番と言っていいほど濃い時間を過ごせたと思えるほどだ。

 

タスマニアについての体験談はこちらから

メルボルンから飛行機で約2時間、遂に念願だったタスマニアに到着した(´∀`) 色々な人からタスマニアは ” 自然がいっぱいでいいよぉ〜” とか ” 空気がきれ

 

タスマニアの世界遺産の一つ、クレイドルマウンテン。 タスマニアに来たら絶対に行ってみたいと思っていた場所です。 タスマニア島の3割以上が国立公園、自然保護区

 

前回の記事、タスマニア ホバートに到着!の記事の続きです。 タスマニアのホバートで仕事探しを始めて1週間、幸運にも仕事が見つかり、ホバートを出発しましたって所

 

前回の記事でタスマニアの山奥で仕事について書いきましたが、詳しい内容について、もう少し詳しく、どこで何をしていたかをお伝えしたいと思います。 とは言え、前の記

 

そして、日本に帰国・・・

2017年4月、遂に日本に帰ってきた・・・。

嬉しいような、寂しいような・・・なんか、ちょっと複雑な心境だった。

この1年を振り返ると、本当に色々な事があったなぁ。

今回は、前回に比べると、浮き沈みがあまりなかったように感じる。
なんか無難にこなしてきたような気がする。
正直言って、「ウオォォォ!」って言う感じのドラマがなかったような気がする。

それでも、充実して過ごせたのは間違いないし、前回よりもさらに楽しかったと心底思う。

オーストラリアにはワーホリではもう来る事は出来ないけども、オーストラリア自体にはまた来たいと思っている。

 

その次は?

じゃあ、日本に帰ってきて、この次は何をするのか?

仕事?

旅行?

 

 

実は・・・・

 

次は、カナダにワーホリに行きます!!!

 

実は、もうビザを取得済みです。

オーストラリアにいる時に既に、準備を始めていて、ビザの申請をしていました。
それで、日本に帰って来る前には既にビザが下りていたのです。

ってな訳で、次はカナダでワーホリの予定です。

今回は、日本に少し寄っただけって感じです。
友達の結婚式など、イベントがあったので(・∀・)

そんな感じで、まだまだワーホリを満喫するつもりです。
折角なので、この機会を逃すのは勿体ないと言うのが、僕の個人的な意見ですかね。

 

まとめ

こんな感じで、簡単にオーストラリア セカンドワーホリの1年を振り返ってみました。

歳を重ねる程、時間が経つのが早くなっているように感じます。
ですので、もし、ワーホリに行ってみたいなぁって考えている方は早めの行動がいいかもしれませんね。

一年なんて本当にあっという間です。

それが、充実していればいるほど。

まぁ、最終的には、個人の選択ですので、それはしっかりと考えた方がいいと思いますが。(僕が言うのもあれですが・・・)

ただ、後悔だけはしないように!!

と思います。

少しでも、オーストラリアのワーホリに興味がある方の参考になれば幸いです。

 

補足

これは2016年〜2017年に2回目のワーホリに行った時の経験に基づいて書いています。

現在は、細かい変更などがある可能性がありますので、その辺りはご了承ください。

 

2年間のワーホリを経験してみての感想についての記事

ワーキングホリデー、通称ワーホリ。 ご存知の方も多かと思います。ご存知がない方も聞いた事ぐらいはあるのではないのでしょうか? ご存知ない方は、ワーキング
スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください