ケアンズに滞在して1ヶ月と2週間が経過してしまった・・・思い切って移動を決意する!

スポンサーリンク
ワーホリセカンド体験談,オーストラリア,日々の学習,ケアンズ,ダーウィン

 

オーストラリアのケアンズに到着して、1ヶ月と2週間が経つ。
まさか、1ヶ月以上滞在するとは思ってなかった・・・。
前の記事で、でホテルの面接の事を書きましたが、果たしてホテルの仕事はゲット出来たのか?

始めに答えを言ってしまうと、出来ていません・・・(´∀)
面接を受けたホテルもですし、その他のホテルからも連絡はありません・・・。

無駄に2週間ぐらい、老後のおじいちゃんみたいに、ゆっくり時間をすごしていましたね。
これが良いのか、悪いのかは何とも言えませんけどね・・・。

一様、4月・5ぐらいからドライシーズンに入って、観光シーズンになると言う事なのだが、どうやら一番のピークは7月、8ぐらいからとの事・・・。

流石にそこまで待つなんてどうかと思うし、待った所で仕事が見つかるかはわからない。
それか、他の仕事を探す(ジャパレスやカフェなど) の選択肢もあるにはあるのだが・・・。

でも、何となくこれ以上滞在する気になれなかった。
また、悪い虫が出てきたのか、移動したくてウズウズしてしまったのだ。

そんな感じで、今回はケアンズでの仕事ゲットを早々に諦めて、移動する事にした。
そして、向かった先は、ノーザンテリトリーに位置する町、ダーウィンに行く事に決めた!

 

スポンサーリンク

なぜ、ダーウィンに行こうと思ったのか?

ダーウィンと言えば、有名なカカドゥ国立公園が真っ先に思いつく!
それと、クロコダイルか(´∀)
僕が知っているのはこのぐらいだ。

1回目のワーホリ体験談では触れなかったのですが、
実は、1回目のワーホリの時にダーウィンに行った事があるのだ!

じゃあ、多少はダーウィンについて知ってるんじゃないのかって?
それが、殆ど知らない。

その理由は、ダーウィンに滞在したのが2時間ぐらい、日本への帰りの飛行機の時間までの間だけだったんです。だから、町中を歩き回るぐらいしか出来なかったのだ。
しかも、3年も前の話だ。

そんな事もあったんでもう一回ちゃんとダーウィンに行きたいなぁって思ってたわけです。
それで、今回、ケアンズからもそれほど遠くないしせっかくだから行ってみようと思ったわけです。

聞く所によると、ダーウィンはアジアから近い町と言う事もあって、アジアからの移民が多いらしい。だから、比較的アジア人でもローカルの仕事をゲットしやすいと言う事を聞いた。
それに、時給も高いらしい。

人伝いで聞いた話だから、本当にそうなのかはわからない。
でも、ケアンズでただぼーっとしてる時間を過ごすのも悪くはないが、ずっとそんな生活をしてても、仕事は見つかる訳が無い。

だから今回、思い切って行ってみる事にしたのだ!

 

補足

これは2016年〜2017年に2回目のワーホリに行った時の経験に基づいて書いています。

現在は、細かい変更などがある可能性がありますので、その辺りはご了承ください。

ワーホリセカンド体験談

次の体験談はこちらからどうぞ

現在オーストラリアのノーザンテリトリーに位置する町、「ダーウィン」に滞在中! 前回の記事「ケアンズに滞在して1ヶ月と2週間が経過してしまった・・・思い切って移動を決意

 

前回の体験談はこちらからどうぞ

オーストラリアのケアンズに来て、もう3週間になる。 相変わらず、毎日、暖かい日差しの中のんびりと、散歩したり、海を眺めてのんびりと過ごしています( ´∀`)
スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

「自分らしく、楽しく生きるには?」を常に考えながら色々と試行錯誤中! それも含め、普段の生活の中で勉強になった事、経験した事を記事にしています。 元自動車整備士、現在ワーキングホリデーを利用してカナダに滞在中。