世界一住みやすい町と言われる町 メルボルンにようやく到着! 本当に世界一住みやすい町なのか?

スポンサーリンク
オーストラリア,ワーホリセカンド体験談,メルボルン

 

早朝、確か午前6時ぐらいだったと記憶している。
アデレードからバスでメルボルンに到着した!!

メルボルンに到着して直に思った事は、” 寒い ” だ!!
オーストラリアの11月は夏じゃないのか?って疑ってしまうぐらい寒かった・・・。(因にメルボルンに到着したのは11月の後半ぐらい)

正直言うと、温かい陽気を期待していたのだが、がっかりだったのは言うまでもない・・・
まぁ、そればっかりは文句を言ってもしょうがないので諦めるしかないと言う事で。

そんな感じで、” 世界一住みやすいと言われている町 ” メルボルンの滞在が始まったのです。

がっ!!!

結局、メルボルンにもそう長くは滞在しなかったと言うね。

” 世界一住みやすいと言われている町 ”じゃ無かったんかい!!!みたいな・・・笑。

滞在期間はちょうど1週間。

前からずっと来たかった都市の筈だったのだが・・・。
何故か今回は長く滞在する気にならなかった。

はっきりとした理由は分からないが、恐らく僕には都会過ぎるんじゃないかと(´∀)

1週間滞在してみて、メルボルン市内を観光してみて凄く気に入ったのは確かなのだが、この時はどうしても自然が沢山ある場所に行きたいと思ったのも事実。

そんな訳で、ちょっとした用事があったので、それだけ済ませてからメルボルンを発つ事にしました。

そして、次に向かった先はと言うと、

タスマニアだ!!!!!

ここも、前から1回は行ってみたいと思っていた場所なのである。

タスマニアなら間違いなく自然が沢山あるだろうと思っての事だ!

しかし、タスマニアに行って何をするかも何も考えてなかった。
取り敢えず行きたくて仕方がなかったので、またもや移動することにした訳です。

因に始めの目的地として選んだ都市はホバートだ。
タスマニアの中では1番の都市とのことだ。

タスマニアと言えば、僕がまず思い浮かべたのは、

勿論、チェリーピッキング!!

その次は、タスマニアデビルだ!

 

スポンサーリンク

何故チェリーピッキングなのか?

オーストラリア,ワーホリセカンド体験談,メルボルン

 

恐らく、オーストラリにワーホリに来れば一度は聞くんじゃ無いかってってぐらい、有名だと僕は思ってる(´∀`)

チェリーピッキングは稼げると巷で噂になっている!!!

でも、正直言うと、本当かどうかは分からない(;´∀`)
凄く稼いだって話は聞いた事はあるのだが、人によって、ファームによって、時期によって違うようだ。

実際に僕がチェリーピッキングの仕事をやった事がある訳ではないので、何とも言えないと言う感じだ。

そんな感じで、皆チェリーピッキングの仕事を求めてタスマニアに集まってくるようだ。

しかし、今回僕は、チェリードリームを諦めて、他の仕事をする事にした。
っと言うより、そこまで興味が無かったってのが本音だ(;´∀`)

少し、話がそれてしまいましたが、まぁそんな感じでタスマニアに向かったのでした。

 

タスマニア滞在については、また後日報告したいと思います。

 

ワーホリセカンド体験談

次のワーホリセカンド体験談はこちらからどうぞ。

メルボルンから飛行機で約2時間、遂に念願だったタスマニアに到着した(´∀`) 色々な人からタスマニアは ” 自然がいっぱいでいいよぉ〜” とか ” 空気がきれ

 

前回のワーホリセカンド体験談はこちらから。

アリススプリングスに一週間滞在後、アデレードに向かった。 アデレードに向かったのは、1回目のワーホリの時に、アデレードの近くの町のファームで仕事をしていたのだ
スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください