カナダ ホワイトホースでワーホリ「ユーコン自然動物保護区(Yukon Wildlife Preserve)」と「タキニ温泉」

スポンサーリンク
カナダ,ユーコン準州,ホワイトホース,ワーホリ,タキニ温泉,ユーコン自然動物保護区

どーも、現在(2018年)「カナダ」で「ワーキングホリデー制度」を利用して滞在しています、タツキチ(@tatsukichi28)です。

そして、今現在はカナダのユーコン準州に位置するオーロラで有名な町「ホワイトホース」に滞在中。

 

これまでに、旅行でホワイトホースにオーロラを見に来たと言う方に沢山会いました。

僕も例にもれず、オーロラを見るのが目的でしたが、ここホワイトホースにしばらく滞在してみて、ユーコンにはオーロラ鑑賞だけでなく、沢山の見所があると言うことを知りました。

僕自身、まだ行けてはいない場所は沢山ありますし、夏のユーコンは未体験ですが、冬のユーコンにはオーロラ鑑賞以外にも見所が沢山あります!

例えば、

  • 「カナダの大自然の中での犬ぞり体験」
  • 「カナダの池でアイスフィッシング」
  • 「森を散策しながらスノーシューイング」
  • 「スノーモービル体験」

など。

「そんなの日本でも出来るじゃん!」って思った方もいるかもしれませんが、

確かに上記のことは日本でも出来るかもしれませんが、カナダの大自然の中で体験するのと、日本の自然の中で体験するのとはまた違った雰囲気の中楽しめるのではないかと個人的に思っていますけどね。

上記でも言いましたが、「オーロラ鑑賞」が目的の方が殆どです。

2、3日間オーロラ鑑賞だけして、すぐにホワイトホースを去って行くという方もたくさんいました。

ですが、それ以外にもユーコンには魅力があるのも無視するのは勿体無い気がします。

 

 

スポンサーリンク

ユーコン・ワイルドライフ・プレザーブ(Yukon Wildlife Preserve)

っと言うわけで、休日を利用してユーコン・ワイルドライフ・プレザーブ(Yukon Wildlife Preserve)というユーコンの野生動物保護区へ行って来ました。

ホワイトホースから車で30分ほど走った場所にあります。

ここへ自力で行くには車が必須です。

車がない場合は、自然保護区とタキニ温泉のツアーなどに参加する必要があります。

 

自然保護区内では、自分で自然保護区内を歩いて自然の動物たちを観察することができます。歩く速度にもよりますが、僕は、かなりゆっくり歩いて回って大体3時間ぐらいで保護区内を一周しました。

また、バスでのツアーもあります。バスに乗って保護区内を回り、ガイドによる動物たちの詳しい説明などを聞くことができます。

料金は、

  • 自力で歩いて回る場合、大人「15CAD」です。(2018年)
  • バスツアーの場合は、大人「22CAD 」です。(2018年)

 

詳しい料金などの詳細は、ウェブサイトを参考にしてみてください。

Yukon Wildlife Preserve」

 

感想

想像していたよりも、かなり広い場所です。

それもあって、動物によってはあまり近くで見れないこともありましたが、カナダ北部に生息する動物たちを見ることができたので、結構楽しめました。

それに加えて、散歩がてら自然保護区を歩くだけでも個人的には悪くないなと感じました。残念ながら、僕が行った日は天気が良くなく一日中雪でしたが、それでもウォーキングを楽しむことができましたねw

正直いうと、僕は動物園があまり好きではないのですが、野生動物保護区とは言っていますが、動物園と同じ感じなのではないかと思っていました。

ですが、動物園とは違いとりあえずかなり広い土地で動物たちがのびのびと歩き回っています。

とは言え、柵で囲われているので少し動物園ぽいと言えばそれまでですが、それは仕方がないかなと。

個人的には動物園に行くよりも楽しいなと感じました。

 

 

タキニ温泉

そして、ユーコン・ワイルドライフ・プレザーブ(Yukon Wildlife Preserve)からすぐに位置する、

タキニ温泉(Takhini Hot Springs)にもついでに行って来ました。

温泉という名前ですが、いわゆる温泉プールです。ただ自然の温泉が出ているのは確かだそうです。

日本の温泉とは違ってけっこうぬるめの温度です。

まさに温水プールといった感じです。匂いも硫黄の匂いではなく、プールの匂いがしましたよw ですので、ゆっくりと長めに浸かってリラックスするのにはいいですよ!

入場料は、

  • 大人「12CAD」です。(2018年)

 

さらに詳しい情報は、ホームページを確認してみてください。

Takhini Hot Springs

正直言えば、「少し高いなぁ〜」って思いましたね。

僕の地元長野では温泉に入るのにもっと安く入れるので、それと比べてしまうと仕方がないのかなと・・・。

とは言え、ここは日本ではありません!

当たり前ですが、カナダです!

 

カナダの山々を眺めながら屋外の温泉(プール)でゆっくりと時間を過ごすのも悪くないですよw

僕はなんだかんだ言って、久々の温泉(温水プール)でしたので、密かに満喫しましたよw ついでに言うと、暖かいお湯に浸かったのが久々すぎて実はテンション上がってましたしねw(9ヶ月ぶり)

それに、ユーコンの自然保護区からも近いので、自然保護区を歩き回った後の疲れを癒すのには持ってこいです!

ユーコンの自然保護区に行った際にはついでに足を運んでいるのもアリですよ!

 

ちなみに、タキニ温泉にはホステルもあるので、そこに宿泊することもできますよ!

 

タツキチ

ユーコンの自然は魅力が沢山です。

自然が好きな人は長期での滞在がオススメですね!

ただひたすら、ドライブをするだけでも自然を満喫できること間違いないです。特に夏は魅力的だとみんな声を揃えて言っていますね!

 

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください