カナダで人生初のオーロラを見た! ウィスラーでもオーロラが観れるって知っていました?

スポンサーリンク
オーロラ,カナダ,ウィスラー,ワーホリ,体験談,ブログ

写真はウィスラーのlost lakeで撮影

こんにちは、ワーホリを利用してカナダに滞在中のタツキチです。

 

カナダワーホリの体験談の記事」でも紹介していますが、現在カナダのウィスラーに滞在しています。

皆さんカナダといえば、何を思い浮かべますか?

「メープルシロップ?」

「ロッキー山脈?」

「ナイアガラの滝?」

僕がまず思い浮かべるのが、「オーロラ」です!

子供の時からオーロラを生で見たいと思っていました。
そんな理由もあり今回カナダに来たといっても過言ではありません。

実は、先日その夢がある意味かなったのです!

 

そうです、現在滞在中のウィスラーで「オーロラ」を観たんです!!

「えっ!? ウィスラーでオーロラなんて観れるの?」

って思った方もいらっしゃるかと思います。

オーロラで有名な場所と言えば、イエローナイフが有名ですよね。
おそらく、大半の方がそう思っているのではないかと。

僕も例に漏れず、カナダに来るまで同じことを思っていました。

でも、実はカナダではイエローナイフ以外の場所でも条件などによってですが、オーロラを見ることが出来るんです。

 

スポンサーリンク

ウィスラーで見るオーロラってどんなん?

オーロラ,カナダ,ウィスラー,ワーホリ,体験談,ブログ

写真はウィスラーのlost lakeで撮影

はじめに言っておきますが、テレビや写真などでみるオーロラとは少し違います。

しかも、はっきりと肉眼では見えません。
なかには肉眼で見えたと言っている人もいましたが、残念ながら僕は見ることができませんでした。

ですが、上記の写真のようにカメラで撮ればしっかり写真に写るんです!!
スマホじゃ厳しいかもしれませんが、一眼レフならば撮ることができますよ。

肉眼では、なんか白っぽい煙のような、光のようなものが見えるのですが、それを写真で撮ると上記のように緑色に写るんですね。

僕としてはかなり意外な出来事でした。
オーロラを見るには、もっと寒い場所で冬に行かないと見れないと思っていたのですが、まさかの、バンクーバーから近いこのウィスラーでも一様オーロラが見えるなんて思ってもいませんでしたし。

もちろん、毎日見ることが出来る訳ではないですし、見れない時もあります。
以前に何度か挑戦したのですが、一回も見ることができなかったですね。

ですが、先日は条件がよかったのか遂に見ることに成功したのです!

確率的には、3ヶ月に一回ですねw

 

どんなカメラを使ったのか?

正直僕はあまりカメラに詳しくはないですし、上記の写真を見てもわかるように、写真を撮るのも上手ではありません。

はっきり言って一眼レフ初心者です。

ですが、今回は一眼レフを持っていて本当によかったと思いましたね。

前の記事、「 TAMRON(タムロン) 高倍率ズームレンズ 買っちゃった!旅行には一眼レフを持って行きたい派!」でも書いていますが、前回のオーストラリアのワーホリでは一眼レフを持っているにも関わらず、持って行かなかったと言う失態をおかしまして・・・。

少し後悔したので、今回はちゃんと持って来たんです。
オーロラを撮るためにです!

前回は重いと言う理由で持って行かなかったのですが、今回は考えを改めました!

この記事に載せている写真は僕自身が撮影したものなのですが、見てもらうとわかるように残念なことにぼやけて見えるんですよねぇ・・・。

決して僕のカメラが安い型落ちのカメラだからではなくて、僕の腕の問題ですね。
もう少し、練習が必要です。

それに、交換レンズを持ち歩くのが嫌で上記の記事で紹介したレンズを購入したのですが、ここに来て口角のレンズが欲しくなりました。

「もっと、広く範囲で撮れたらなぁ〜」なんて思いました。

それでも、一眼レフ初心者でもこんな写真が撮れただけでも僕は大感激でしたけどね。

 

やっぱり肉眼でもオーロラを見て見たい!

オーロラ,カナダ,ウィスラー,ワーホリ,体験談,ブログ

写真はウィスラーのlost lakeで撮影

そんな訳で、念願のオーロラを一様見ることができたのですが、やっぱり肉眼で自分のこの目で見てみたいと強く思いました!

なので、オーロラで有名なイエローナイフやホワイトホースなどと言ったオーロラがしっかり見ることが出来る場所に行くことに決めました。

前回の記事、「カナダ ワーホリで行く場所選び!正直言って面倒臭い!でも、何度も移動を繰り返す理由について 」でも少しお伝えしていますが、これがきっかけで移動先が決まりましたね!

ですので、次はこの目でオーラらを見てやると気合十分です!

 

まとめ

オーロラは極寒の地でしか見ることができないと思っていたので、まさかウィスラーで見ることが出来るとは思っていなかったので、今回は僕にとって嬉しい誤算でした!

ですが、やはりテレビや写真で見かけるようなオーロラを見るには、上記であげたような有名な場所に行く必要があるようです。

そうでないと、条件がよっぽどいいか、運が良くないとまず見ることはできません。

でも、有名な場所でなくてもオーロラを見ることが出来ると言うことがわかっただけでも収穫ありかなと個人的には思っています。

しかも、実際に見れましたしね!

もし、カナダのウィスラーに滞在中の方、これからウィスラーに来る予定と言う方。
運が良ければオーロラを見ることが出来るかもしれませんよ!

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください