カナダ ウィスラーでの仕事探しについてのさらに詳しい体験談!

スポンサーリンク
カナダ,ワーホリ,ウィスラー,仕事,ハウスキーパー,ホテル

 

前回の記事で、ウィスラーで幸運にも仕事をゲットすることが出来た事を記事にしました。

今回は、前回はあまり触れなかった仕事をゲットした経緯、仕事の事などの、さらに詳しい体験談を記事にしたいと思います。

これから、カナダに来ると言う方、ウィスラーに来ると言う方の少しでもお役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク

ウィスラー仕事探し体験談

 

ウィスラーに到着した次の日、面接を受ける為、緊張の面持ちで目的のホテルに向かいました。

いつも、「ダメでもともとだ!」と思いながら、面接に向かうのですが、それでもやはり、面接って緊張するもんです。

そんな感じで、完璧とは言えないですが、それなりに面接をこなしホッと一息。
結果は、後日知らせるとの事。

そして、次の面接に向かいました。
実は、ウィスラーに到着したその日に、他のホテルからも面接のオファーを頂いたのです。
しかも、同じ日に。

本日2回目の面接だったのか、比較的リラックスして面接を終えることができた気がします。
しかも、2つ目のホテルからは、採用していただけると言うお話をいただいたのです!

が、すぐにそのホテルで働くとは言わずに、他にも面接を受けていると言う事を伝えました。
すると、次の週までにどうするか返事をしてくれとの事。

っと言うのも、初めに受けたホテルの方は、スタッフハウスがあり、もう一つのホテルはそれがないとの事。そうなると、家も探さなければいけないと言うことになる。
流石に、ホテルに数ヶ月滞在するのは、金額的に厳しい・・・。

ですので、その日は、気分的に疲れたので、そのあとすぐに宿に帰り、ゆっくり考えることにしました。

そしたら、その日の夕方ごろ、初めに面接をして頂いたホテルからも、採用の報告がありました。

しかも、スタッフハウスも空いているから、すぐに入れるとのこと!

これは、僕にとって願ってもないことでした。
っと言うのも、ウィスラー家がない・・・・。

全くないわけではないのですが、あったとしても高い!
安い所もいくつかあるにはあるのですが、仕事場から遠い!
バスを使うか、車または自転車でもないと、通えない!

なので、最終的にスタッフハウスがあるホテルで働かせて頂くことにしました。

 

仕事について

カナダ,ワーホリ,ウィスラー,仕事,ハウスキーパー,ホテル

 

ハウスキーピングの仕事については、どこでもあまり変わらないと思うので、簡単に言えば、ホテルの部屋の掃除です。

まぁ、基本頃はどこでも同じかと思います。
ただ、ホテルの規模などが違うだけですかね。

正直、今回カナダに来て何の仕事をしようか、全く考えていなかったのですが、とりあえず日本でもオーストラリアでも経験があるハウスキーピングの仕事でもしながら、後のことは考えようと思ってのことでした。

正直、ハウスキーピングの仕事って、しんどいですよね・・・・。
しかも、部屋を掃除してる時って基本一人で黙々と作業するので、なんか孤独・・・・。
はっきり言って楽しくはないなと、僕は思っているのですが・・・。

仕事が見つかってから、そんなことを考えていました。
仕事があるだけありがたく思わなければ・・・。

しかし、いざ働き出してみると、少し予想外の展開になりました。
僕にとっては、嬉しい誤算でした。

てっきりハウスキーピングの仕事だと思っていたのですが、部屋の掃除をしたのは2日だけで、そのあとは、ホテル内の清掃に変わりました。

僕もカナダに来て初めて知ったのですが、ハウスキーパーではなくて『ハウスパーソン』と言うポジションがあるようなのです。

まぁ、ホテルの清掃の仕事と言う点では同じですけどね。
ただ、掃除する場所が、お客さんの部屋ではなくて、言わばホテル全体です。
ロビー・駐車場・ホテルの周り・タオルの洗濯などなど

まぁ、簡単に言えば、雑用です!

ハウスキーパーのように、部屋の掃除だけではなくて、仕事の範囲が広がった感じですね。
しかも、お客さんの荷物を部屋に届けたり、何か要望があればその要望に答えたり、などなど、まさに雑用係です!

小学校になどに、そう言うおじさんっていませんでした?
それと、同じだなって思い、なんか自分が歳をとったなぁと無駄に感傷に浸ってみたりして。

それに、フロントデスクからしょっちゅう呼び出しをくらって、お使いなど、なにかしら色々と頼まれます。

ハウスキーパーとは違って、ホテル中走り回っている感じです。
しかも、お客さんやフロントデスクの人達と嫌でも話さなきゃいけないので、英語は使う環境にはなるかと思います。

もし、興味がある方は試してみてはどうでしょうか?

 

時給について!

カナダの時給は、オーストラリアに比べて低いとは聞いてはいたのですが、確かに低い気がしてしまいますね。

ちなみに、今働いてるホテルでの時給は、15CADです。
どうやら、ホテルの規模にもよるようですが、このあたりが相場のようです。

しかし、聞いた話だと、ウィスラーはハウスキーパーの仕事でも比較的高い時給がもらえるとのことです。

 

まとめ

もしかしたら、時期によるのかもしれませんが、ウィスラーには仕事のチャンスが沢山あるように思います。

ホテルも沢山ありますし、カフェ・レストラン・日本食レストランもあります。
そのほかにも、ツアーガイド、スキーのインストラクターなどの仕事もあるようです。

個人的に思うのが、ウィスラーには長期で滞在している人達が沢山いる印象です。
冬の間は、スノーボード、夏の間は、ハイキング・マウンテンバイクなど沢山のアクティビティがあるので、遊び飽きないのではないかと思います。

カナダのワーホリでウィスラーで滞在するのはどうでしょうか??

 

カナダ ワーホリその他の体験談

前回の体験談はこちらからどうぞ

前回の記事で紹介しましたが、バンクーバーでの仕事探し?の成果があり、面接を受ける為に、カナダのブリティッシュコロンビア州西部のリゾート都市で、バンクーバーからおよそ

 

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

「自分らしく、楽しく生きるには?」を常に考えながら色々と試行錯誤中! それも含め、普段の生活の中で勉強になった事、経験した事を記事にしています。 元自動車整備士、現在ワーキングホリデーを利用してカナダに滞在中。