まさかの引っ越し!? シェアハウス追い出される!! 今夜からどこで寝ればいいんですか・・・?

スポンサーリンク
ワーキングホリデー,オーストラリア,体験談,英語学習,学習日記

 

シドニー生活も3ヶ月経過した頃、ちょっとした問題が発生しました。

僕はいつも通り学校やアルバイトで忙しい日々を送っていました

しかし、最近シェア先の家族が家にいない事が多くなった。
その上、気のせいかなんだか家の中がすっきりしていた様に思えた・・・・。

僕は何かおかしいなぁって思ってはいたのだが、シェア先の家族に合う事が殆どなかったので聞く事も出来ずにいました。

そんなある日、オーナーさんが朝、家に帰ってきた。
考えれば久々の対面だった。

僕は早速、何が起きてるのかを確かめる為にオーナーさんに聞いてみた。

 

そしたら・・・

 

「悪いんだけど来週には引っ越すから他に住む所探してもれえる?」

的な事を言われた。

 

なに!?

 

来週ってΣ( ́∀`;)!!

「ちょっと待ってくださいよぉ〜、急すぎませんかぁ?

 

 

何となくそんな気はしてはいたが・・・いくらなんでも来週って急すぎないっすか??

そういう事はもっと早くに言ってよぉ〜って心の中で叫んでいましたね・・・。

そんな訳でまた、シェア探しを始めたんですが・・・、なかなかいい所が見つからない。

原因としては期間の問題だった。
実はこの時、あと3週間程で学校に通う期間が終わる頃だったのだ。

その時の予定では学校が終わったらシドニーを出るつもりでいた。
なので流石に入居期間、3週間っていうのは厳しかったみたいだ(; ́Д`)

そんな感じで約1週間程シェアハウスを探してみた。
しかし、結局見つからないまま出て行く日になってしまったいう。

ここで、1つ名案を思いついた!!

たった2週間の期間なら何処かのホテルに泊まろうって!!
でも、さすがにあまりにも高いホテルには泊まれない(;´∀`)

そこで、ユースホステルかバックパッカーに泊まる事を決意した。

そして、その日は学校を休んで何処か泊まれるホテル探しをする事に。
流石に、そんな時に学校で勉強なんてしてられるほど、余裕はその時の僕には全くなかった訳で・・・・。

もう、不安で不安で仕方がなかったんです・・・。

 

補足

これは2012年〜2013年にワーホリに行った時の経験に基づいて書いています。

現在は、細かい変更などがある可能性がありますので、その辺りはご了承ください。

 

スポンサーリンク

ワーホリ体験談

次の体験談

果たしてこの後、ホテルを見つける事が出来たのか?
次の体験談に続きます。

ワーキングホリデー,オーストラリア,体験談,英語学習,学習日記
前回の記事 https://tatsukichi28.com/workingholiday-taikendan-moving の続きです。

前回の体験談

前回の体験談はこちらからどうぞ。

今回は、シドニーでの初アルバイトの体験です。 語学学校に通い始めて3週間位がすぎた頃、そろそろアルバイトをしようと思い仕事を探し始めました。 最終
スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください