WWOOFでの初仕事について。果たしてWWOOFでの仕事ってどんな感じなのか?

スポンサーリンク
オーストラリア,ワーキングホリデー,ラウンド,体験談,英語学習,学習日記

 

朝、目を覚まし天井を見上げるといつもとは違う景色が目に映る。

今日から、人生初のWWOOFでの仕事が始まる。
洗面所で顔を洗い、外に出てみた。
外はまだ少し薄暗い。

着替えなどの準備をささっと済ませ、フランス人のカップルと一緒にホスト家へと向かい朝食を食べに行く事に。

朝食は自家製の食パンとジャム、そしてミルクティーを入れてもらった。
うん、なかなか美味しい。

そして、朝食を済ませると、早速仕事が始まる。

何をやるのかワクワクしながら、フランス人のカップルの様子を見ていた。
どうやらまず始めの仕事は朝食の食器洗いからだった。

その後、そこの家で飼っているニワトリのエサやり、卵があるかの確認をする。

それが終わると一旦部屋に帰った。

 

ん?!

 

もう、終わりなのか?と思って2人に聞いてみる。
どうやらそれらは、朝のお決まりの作業らしい。

そして、仕事が始まるのが10時からと言うので、部屋に戻り一旦休憩する事に。
やる気満々だったのだが、少し肩透かしをくらった気分だった(;´∀`)

 

そして10時になり、仕事開始!!
まず、始めの仕事は花の種を植えてあるプランターへの水やりだった。
そこでは、花を育てるのが仕事だと聞いていたので、まぁ予想していた通りの仕事だった。

その仕事を終えて、次にやる事をホストの方に聞きに行き指示を貰う事に。
そして次の仕事は、畑の草むしり。

まぁ、これも良くあるあるなと思いながら、フランス人のカップルと話しながら草をむしりをする。

結局、昼食の時間になるまで草むしりをした。

 

そして、昼食をささっと済ませる。
午後のは何するのかなぁと、ワクワクしていると・・・

 

また、草むしり(;´Д`)!
まぁそれも、仕事だと思って黙ってやる事に。

そして、3時になるとフランス人カップルが急に立ち上がり、部屋に帰る準備をしていた。
どしたのかと思ったら、どうやら今日の仕事は終わりらしい。

 

その時初めて知ったのだが、一日4時間労働らしい。

あとは自由時間(´∀`)

 

なんか、僕一人やる気出していたのが、少し恥ずかしくなった(;´∀`)

僕が夕飯まで何をしようかと考えていると、フレンチカップルが川に遊びに行くと言っていたので、ご一緒させてもらう事にした。

そして、山の中に入っていく。
ちょっと、子供の頃に山に遊びに行った事を思い出した。

しかし、すぐに帰宅。
川があまりキレイじゃなかったのだ・・・・

結局、夕飯の時間まで各々の時間を過ごした。

夕飯は、ホストの旦那さんの国の料理、スリランカ料理。
またもや人生初のスリランカ料理、カレーみたいなやつにお米!
まさか、ここでお米が食べられるとは思わなくて少し感動!

WWOOF体験をしていて、食べ物が口に合わないと言う話も聞いていたので、少し心配していたのだが、それについては心配なかった事が本当によかったと思った。

そして、夜になり各々の時間を過ごしWWOOF1日目は終了した。

こんな感じの1日がこれから毎日続くのかと考えると、なんだか何とも言えない気持ちになった(;´∀`)

 

なぜか?

 

僕がイメージしていたWWOOF体験は、もっとホストと話をして一緒に働いて、楽しく過ごす、見たいな感じを想像していたのだ。
だが、現実はやはり少し違うと言う訳だ。

まだWWOOF体験は始まったばかり。
これから何かしらいい事が起こるだろうと期待していたのだが・・・・・

まさか、あんな事が起こるとはこの時は思いもしなかった・・・。

 

補足

これは2012年〜2013年にワーホリに行った時の経験に基づいて書いています。

現在は、細かい変更などがある可能性がありますので、その辺りはご了承ください。

 

スポンサーリンク

ワーホリ体験談

次の体験談

次のワーホリ体験談はこちらからどうぞ。

https://tatsukichi28.com/workingholiday-wwoof-first-day 前回の記事、WWOOF体験の続きです。

前回の体験談

前回の体験談はこちらからどうぞ。

早朝、まだ眠い目をこすりながら僕はパースのバスターミナルでバスを待っていた。 これで、パースとはしばらくお別れとなる。 そして、バスに乗り込む。 これが、
スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

「自分らしく、楽しく生きるには?」を常に考えながら色々と試行錯誤中! それも含め、普段の生活の中で勉強になった事、経験した事を記事にしています。 元自動車整備士、現在ワーキングホリデーを利用してカナダに滞在中。