WWOOFについて! 人生一度は経験してみては? 最高の経験、出会いがあるかも!

スポンサーリンク
オーストラリア,ワーキングホリデー,ウーフー,wwoof,英語学習,学習日記

 

WWOOF(ウーフー)って聞いた事ありますか?

僕は今までに全く聞いた事がありませんでした。
オーストラリアに行ってから初めて知りました。
WWOOF について簡単にご説明したいと思います。

 

スポンサーリンク

WWOOF(ウーフー)とは??

簡単に僕のイメージで言うと、ホームステイの農家版って感じですかね(´∀`)

Willing Workers On Organic Farms  ” 有機農場で働きたい人たち ” の頭文字らしいです。

 

ファームステイとも言われ、農家さんのサポート(仕事)をする代わりに、泊まる所と食事を無料で提供してくれるというシステムです。

そして、その代わりお給料は基本貰えません。
でも、農家さんによってお小遣い程度のお給料を出してくれる所もたまにあるみたいです。

ですので、お金は稼ぐ事は出来ませんが、お金を使わずに生活はできると言う事です。
(始めにWWOOF(ウーフ)への登録費用はかかります。)

ファームステイをやってみたい方や、旅費を節約して色々な場所で生活したい方などは一度やってみるのもいいかもしれません。

 

どうやって始めるのか?

始め方はとても簡単です。

WWOOF (ウーフー)にメンバー登録して、WWOOF BOOK(ウーフーブック)を貰います。

その本の中から興味をもった農家さんに連絡をとり期間や条件など詳細を確認し、お互い了解できたら、農家さんの所へ行き仕事スタートです。

僕はこうやりました。

僕の場合は、オーストラリアでの始め方です。

パースの仕事斡旋業者さんみたいな所でWWOOF登録して、WWOOF BOOKを購入しました。

登録は、オーストラリアの日本のエージェントさんにお願いしても出来るみたいです。

または、日本でも登録は出来るようです。
詳しくはこちらのWWOOF JAPAN(ウーフージャパン)のホームページ

https://www.wwoofjapan.com/main/index.php?lang=jpを確認してみてください。

 

大まかな流れはこんな感じです

WWOOF (ウーフー)にメンバー登録(オーストラリア)

WWOOF BOOK取得(ウーフーブック)行きたい農家さんを本で探す

農家さんに直接連絡する(メールでも電話でもどちらでも可)

期間や条件などを確認→全て良ければ農家さんとの待ち合わせ場所まで行く(自腹です)

ファームステイ開始

と言った流れです。

 

登録費用は?

登録費用は僕の時は65ドル(本の購入代)だったと思います。(2012年時)

そして、登録するときに1人一冊自分のメンバーシップナンバーが書かれている本(WWOOF BOOK)がもらえます。

あとは、農家さんの所に行く時の交通費などは全て自腹です。
日常品などの購入の際も自腹です。

仕事内容は?

仕事内容は、農家さんのよって様々なのでここでは省略しますが、どんな仕事内容なのかはWWOOF BOOK(ウーフーブック)に簡単な説明がありますので、それを参考してください

または、直接農家さんに問い合わせてみるのいいかと思います。

 

ちなみに、こちらは僕が使用していたWWOOF BOOK(ウーフーブック)です。

オーストラリア,ワーキングホリデー,ウーフー,wwoof,英語学習,学習日記

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください