海外での仕事でも大活躍!Googleマップの凄さに改めて感動させられたお話

スポンサーリンク
ワーホリ体験談,仕事,Googleマップ

 

Google Mapって皆さん普段使ってますか?

恐らく殆どの方が使った事があるかと思います。

方向音痴な僕としては、結構な頻度で使わせてもらってます(´∀`)
始めての町を訪れたとき、目的地を探す時、海外に来たときなどで大活躍してくれます。

GPS機能を使えば今現在、自分が居る場所もある程度分かるので、始めての場所に行っても迷いづらくなりますし、もし道に迷った時などにも大活躍してくれます。

ただし、インターネット接続がないと地図が表示されないので、前もって地図を表示させておかないと使い物にならないのが残念な所(;´∀`)
そんな時は、オフラインの地図アプリを使えばいいだけなんですけどね。

今では当たり前のように使っている地図アプリですが、オーストラリでワーホリをしている間にとても大活躍してくれた時があったので、その時の事をお話しようかと。

 

スポンサーリンク

Google Mapのお陰でお金を稼げた!?

前の記事、ダーウィンでのワーホリ体験談の記事 の中で少し話に出しましたが、ピザの配達の仕事をしていた時の事です。

ピザの配達の仕事をされた方なら分かるかと思いますが、多少なりとも配達する地域の地理に詳しくないと、配達なんて出来ません(;´∀`)
(日本でピザの配達の仕事をした事が無いので、違っているかもしれません・・・。)

配達する時、配達先の住所が書いてある紙を見て配達するのですが、住所だけ見せられても町のどこら辺の地域なのか、何処のストリート名なのか、さっぱり分かりません・・・。

一様、配達先間での地図もあるのですが、そんなの1回見ただけじゃ覚えられません!僕は無理でした。

じゃあ、どうやって配達してたのか?

しかも、土地勘も全くない海外で!

 

もう、皆さん想像は容易につくと思います。

そうです、Google Mapの出番です!!!(別にGoogle Mapでなくてもいいのですが笑)

 

上記でも、簡単に説明しましたが、Google Mapは世界でも大活躍してくれます。

もちろん、ピザの配達先もしっかりと教えてくれます(´∀`)!!

Google Mapの住所検索で、配達先の住所を入力すれば、ちゃんと僕をその住所まで導いてくれるのです!!!

始めにこの仕事を始める時に、どうやって配達するのか疑問でしたし、地図を覚える自信も全くなかったですし、正直これは直にクビになるかなと思っていました。

しかし、そんな悩みもGoogle Mapのおかげで解消されたと言っても過言では無いです。

正直言って、Google Mapなしでは、この仕事は出来なかったなと。

そんな感じで、少し見方を変えれば、Google Mapのおかげで、この仕事を直にクビにならずにすみましたし、お金も稼がせて頂いたと言っても過言ではないのかと。

 

まとめ

始めに言っておきますが、別に僕はGoogleの回し者でもなんでもありません(´∀`)

今回たまたまGoogle Mapを使用したと言うだけです。
他のマップアプリでも全然いいです。

ただ、マップアプリとGPSの機能の素晴らしさを改めて感じさせられたと言う話です。

もしオーストラリアのダーウィンでピザの配達の仕事をしたいと思っている方がもしいれば、大丈夫です!土地勘が無い所でも、Google Mapさえあればピザの配達の仕事ができます!!
ですので、トライしてみてはいかがでしょうか??(他の町はわかりません・・・。)

 

補足

これは2016年〜2017年に2回目のワーホリに行った時の経験に基づいて書いています。

現在は、細かい変更などがある可能性がありますので、その辺りはご了承ください。

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください