オートラリア セカンドワーホリをするにあたって誰もがぶち当たる壁!?

スポンサーリンク
セカンドワーホリ,オーストラリア,体験談,学習日記

 

20164月にオーストラリアのケアンズに到着した。
セカンドワーキングホリデービザを使い、2回目のオーストラリアのワーホリだ。

2回目のオーストラリア ワーホリについてはこちらをどうぞ。

皆さん、オーストラリアでは2回ワーホリができるって知っていますか? その名も、 「セカンドワーキングホリデービザ」 ワーキングホリデービザは前の記事、

 

スポンサーリンク

2回目のオーストラリアのワーホリをするにあたって

1回目のワーホリで僕の場合だと、始めてのワーホリだし初海外だし、何もかもが始めてだし、セカンドビザを取得すると言う目的もあった。
だから、特に何も悩まずにそれに向かって行く事ができたのではないかと思う。

しかし、2回目のワーホリはちょっと違う!

良く2回目のワーホリはだれる・飽きるなどの話を耳にする。
セカンドビザを取得するために、ファームを探さなければいけないわけではないし、
すでに、オーストラリアで1年は生活しているから、すべてが始めてと言う訳ではない。

だからと言って、何か目標・目的を絶対に持つべきだとは僕は思わない。
ただ単に、オーストラリアが好きだから長く滞在したいと思う方もいると思う。
毎日、サーフィンをしたいと言う人も多いだろう。
自分の好きな様にセカンドビザを活用すればいいと思う。

しかし、僕個人的には難しいと思うのだ。
なぜなら、全てを自分で決める事ができるからだ!
勿論、1回目のワーホリの時も同じなのだが、僕の場合はある程度順序があった。

例えば、語学学校に通って、ラウンドにでて、ファームで働いて、セカンドビザを取ると言う道がある程度あった。

大抵の方はこのような道を辿るのではないだろうか?
今までに、そういうワーホリの方達に会った。

しかし、2回目となると、別にファームに行ってもいいし、行かなくてもいい。語学学校も同じだ。

先に1年生活しているので、例え英語に自身がないとしても生活する事はそんなに難しくないと思われる。

そうなると、じゃあ何するの??って疑問が浮上してくるのは僕だけだろうか?

前の話に戻ってしまうが、全て自分で決めなければいけないのだ!
1回目のように、ある程度決まった道はないと言う事だ。
自分で、道を作っていかなければいけない。

そう考えるとある程度、仮の目標などを設定して、探り探り道を作っていかないと折角の貴重な1年間を無駄にしてしまいかねないと思っている。

ただ、” 何となく折角セカンドビザを取ったから滞在しようかな ” みたいな感じだと、どうしてもだれてくるのだはないかと思う。

 

まとめ

念の為、補足をしておきます。

別に、ただ何となく2年滞在するのも ” アリ” だと僕は思っています。
自分の時間をどのように使おうが自由だからだ。

ただ、もの凄く僕の個人的な意見だと、どうせなら1回目の時とは違う体験をしたいなと思ってしまうだけなのです。

なんて言うか、好みの問題ですかね(´∀)

 

補足

これは2016年〜2017年にワーホリに行った時の経験に基づいて書いています。

現在は、細かい変更などがある可能性がありますので、その辺りはご了承ください。

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

「自分らしく、楽しく生きるには?」を常に考えながら色々と試行錯誤中! それも含め、普段の生活の中で勉強になった事、経験した事を記事にしています。 元自動車整備士、現在ワーキングホリデーを利用してカナダに滞在中。