ウユニからチリのサンペドロ・アタカマ砂漠抜けツアーに参加! 1ヶ月の南米旅行記 〜ボリビア編〜

スポンサーリンク
ウユニ ・アタカマ抜けツアー,ボリビア,チリ,南米旅行,旅行記

前の記事「ウユニ塩湖観光、期待していた以上に素晴らしい!6月のシーズンじゃなくても鏡張りが見ることも可能!!1ヶ月の南米旅行 〜ボリビア編〜」でお伝えした「ウユニからチリのアタカマに抜けるツアー」についてさらに詳しくご紹介します。

当初の予定では、「ウユニ」の後にチリの「イースター島」に行きたなぁ〜と考えていました。

ですが、時間と予算の問題で、今回は「イースター島」は諦めてチリを観光しようと言うことで、「ウユニ」からチリの「サンペドロ・アタカマ砂漠」に陸路でいける2泊3日のツアーがあることを知り、それに参加することにしました。

 

スポンサーリンク

「ウユニ」から「サンペドロ・アタカマ砂漠」へ抜けるツアーについて

その名前の通り、「ウユニ」からチリの「サンペドロ・アタカマ砂漠」へ、4WDの車で「ウユニ」のツアーでは行けない場所を経由して陸路で国境を越えて、「チリ」に2泊3日かけて行くツアーになります。

このツアーは、「ウユニ」から「ウユニ」へ戻る経路と「ウユニ」からチリの「サンペドロ・アタカマ」に行く径路があります。

僕は、このツアーも「HADAKA(穂高)」で申し込みました。

ツアーの料金は、「800ボリビアーノ(約12890円)」です。

それとは別に、僕がわかる範囲になってしまいますが、

  • 国立公園の入場料、「150ボリビアーノ(約2420円)」
  • フィッシュ・アイランドの入場料「30ボリビアーノ(約484円)」
  • チリのイミグレで、「15ボリビアーノ(約242円)」

が掛かりました。

ほかにもどこかしらで入場料やトイレの使用料がかかるので、現金は用意しておきましょう!

 

ツアーの日程

ツアーの内容は、1日目は「ウユニの町」からの「デイツアー」と同じです。

1日目の日程は、

  • 「列車の墓場」を見学、
  • 「コルチャニ村」で休憩、「ウユニ の塩」についての説明など、
  • 「ウユニ 塩湖」塩湖で写真タイム
  • 「プラヤ・ブランカ」にて昼食、
  • 「フィッシュ・アイランド」を散策、サンセットを見ました、

そして、1日目の宿に行きます。

2日目の日程はと言うと、

実を言うと、2日目の日程がよくわからなかったんです・・・。

っと言うのも、僕が「ウユニ 」を訪れたのが6月。ボリビアは冬の季節です。なので、雪の関係で前日までいけるかどうか分からないと言う状況でした・・・。なにせ標高が高いので、雪で道が封鎖されるらしいです。

そうなると、国立公園には入ることが出来ない・・・、なんてことになるんです。

そんなこともあって、予定通りの日程だったのが定かではありません。

ですが、幸いなことに、なんとか雪の中を走って僕が一番見たかった、赤色の湖「ラグーナ・コロラダ」までは行くことが出来ました。

最悪雪で通行止めになっていると、違う日程になり赤色の湖「ラグーナ・コロラダ」に行けないとのことだったのですが、この日は運がよかったとガイド(兼ドライバーさん)も言っていましたね。

そのほかにも、いくつかの湖、フラミンゴが羽を休める湖も訪れました!バッチリ、フラミンゴも見ることが出来ましたよ!

 

そして、3日目

3日目は完全に予定外でしたねw

本来の予定ならば、緑の湖「ラグーナ・ベルデ」っという湖やその他の場所にも予定だったのはずが、その日の朝ホテルを出発して、まず温泉に行き朝食をとりました。

そして、急にガイド(兼ドライバー)から「君はここでお別れ、あっちの車に乗ってチリに行くから!」と言われて、他のメンバーとお別れすることに・・・・。

前もってなんの説明もなかったので、訳も分からず言われた通り車に乗ったものの、僕の中では、緑の湖「ラグーナ・ベルデ」などに寄ってから、ボリビアとチリの国境にいく予定だと思っていたので、ちょっと混乱・・・・。

そんなことがあって、ドライバーさんと少し口論になりました・・・・w

僕が参加したツアーのメンバーの中で「チリ」に抜けるのは僕だけだったこともあったので、僕だけ別ルートを行く事になったのかなと思ったのですが、どうやら別のツアーの人達は、緑の湖「ラグーナ・ベルデ」に立ち寄ったと言っていたので、参加するツアーによって違うのかもしれません。

そんな事で、結局3日目は、特になにもする事なくチリの「サンペドロ・アタカマ」に向かいました。そのおかげで、予定よりも早くチリ入りすることが出来ました。

最後に

「ウユニ 」から「サンペドロ・アタカマ」へ抜ける2泊3日のツアーについて紹介しました。

「雪」という思わぬハプニングもありましたが、全体的に見て満足がいくツアーだったと個人的には思います。

雪のせいで行けなかった場所もありましたし、2日目の宿では物凄く寒くて凍えそうでしたが、それはそれでいい思い出になったかなとw

それに、いつも思うのが、ツアーなどの団体行動ではツアーの内容なども、もちろん重要ですが、何よりも一緒に行動を共にするツアーのメンバーはとても重要だと思っています。

ツアーの内容はサイコーでも、一緒に行動する仲間とギクシャクするようならば、全くと言っていいほど楽しめないと思いますしねw

そう考えると、今回僕が参加したツアーでは、ガイド兼ドライバーさんしかり、ツアーメンバーの方々とも気さくに話すことが出来たので、よかったかですかね。

最後の最後に一言、

タツキチ

冬の時期の「ウユニ からアタカマ抜けツアー」は雪のせいで中止になったりすることがあるので、もしこの時期にこのツアーに行きたいという方は、その辺りも頭に入れておいたほうがいいです!

そうでないと、予定がお幅に狂う可能性もありますし、最悪はツアー自体を断念する事になるかもしれないので!

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください