カナダ ウィスラーで歯医者に行ったら料金にびっくり!予想はしてたけど、やっぱり高かった!!

スポンサーリンク
歯医者,カナダ,治療費,高い,ワーホリ,ウィスラー,体験談

 

こんにちは、現在ワーホリを利用してカナダに滞在中のタツキチです。

 

前の記事、「海外でキャンディーは食べない方がいいと本気で後悔した理由!もう絶対海外でキャンディーは食べません!」でキャンディーを食べていたら、銀歯が取れてしまったと言う事をお話ししました。

それで、先日その治療の為しぶしぶ歯医者に行ってきました。

「けっきょく海外で銀歯の治療の金額はいくらぐらいだったのか?」

今回の場合は、「カナダのウィスラー」での歯の治療について僕の体験談をシェアしたいと思います。

歯医者に行こうと考えている方の参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

カナダ ウィスラーでの歯の治療について

「海外で歯の治療は高い」というイメージがあったので、一体いくらぐらいの治療費になるのがビビっていました・・・。

「果たして、本当に高かったのか?」

初めに結論を言ってしまうと、歯の治療費・・・。

 

「高かったっす!!!」

 

海外での歯の治療費はやっぱり高かったと言う事が明らかになりました。

とはいえ、今回の場合は「カナダのウィスラー」での歯の治療と言うことになりますが。

そして、その金額はと言うと、「690CAD!!!」でした。

 

歯医者,カナダ,治療費,高い,ワーホリ,ウィスラー,体験談

 

僕は、銀歯が外れただけだったので、その治療だけのつもりでいたのですが。

診断してもらった結果、銀歯が外れた歯の隣の歯の治療も必要との事。

ですので、2本の歯の治療と、歯の詰め物の治療をしてもらう事になりました。

それで、このお値段です!!

僕の予想では、200ドルぐらい高くても500ドルはいかないだろうと考えていたのですが、その予想をはるかに超える金額たった・・・。

でも治療してしまったので、「やっぱりやめます!」なんて言えなかったので、払いましたよ。

 

歯医者,カナダ,治療費,高い,ワーホリ,ウィスラー,体験談

 

カナダの歯医者はどんな感じだったのか?

歯医者,カナダ,治療費,高い,ワーホリ,ウィスラー,体験談

 

ちなみに僕が行った歯医者は、ウィスラービレッジ内にある「Whistler Dental」という歯医者です。

 

ウィスラーにはいくつか歯医者があるようなのですが、僕は家から近いこの歯医者を選びました。

実際に行ってみての感想ですが、スタッフの方々はみんなフレンドリーでしたよ。
治療中も、ドクターや助手(歯科衛生士?)の方もフレンドリーに接してくれました。

日本と違うなと思った点は、治療中に無駄な私語や鼻歌が普通なのかなといった点。
別に、これがダメとか言うわけではなくて、日本の歯医者ではスタッフどうしてプライベートな事を話しているのを聞いた事がありません。

しかも、患者の治療中にね。

たまに鼻歌なんかも歌ったりして。

「私この曲あまり好きじゃないわ!」なんて会話とかね。

しかも、全く興味がない、誰かの彼氏の事なども話していましたよ。

これが、カナダでは普通なのかどうかは、他の歯医者に行った事がないのでなんとも言えませんが、こんな事がありました。

治療に関しては、口を濯ぐあれがないんですね。
先生に、口の中に水をかけられて、サクションで吸われるだけで終わり・・・。
はっきり言ってスッキリはしませんね。

 

「あと僕が一番嫌だった点が一つ!」

 

日本の歯医者で治療をしてもらう時には、最近はほとんどしなくなった、治療する時につけるゴムのカバーみたいなやつ。

治療する歯を金属で固定されるやつです。わかりますかね?
説明がしづらいんですが・・・。

もしかして、歯医者によって違うかもしれませんが、口全体を覆われるので、子供の時「本当に大嫌いだったんですよねぇ〜。呼吸しにくいし。」

 

それを、まさかまた体験するとは予想していなかった・・・・。

あと違ったのが、レントゲンは治療台に座ったままとる事ぐらいですかね。

 

結果的には、治療はしっかりしてもらいましたし、今の所なんの問題もないです!

日本とカナダとどちらがいいのかは、正直わかりません。
僕自身、あまり歯医者に行かないので・・・。

ただ、カナダの歯医者に慣れていないと言う点と金額の点では、日本の方がいいですけどね。

 

まとめ

こんな感じで、これが僕にとって初めての海外での歯医者体験です。

個人的な感想としては、言葉の面と慣れていないと言う点では、日本の方が安心かもしれませんが、基本的にはあまり変わらないかなと思いました。

あとは、「値段がやっぱり高い」と言う点ですかね。

実を言うと、他にいくつか治療が必要であろう歯があったんですが、さすがに今回は治療しませんでした。

もし、それらを治療していたら、1000ドルは余裕で超えたんじゃないかと予想できますし・・・。

保険でカバーできるならば治療したかったのですが、さすがに今回は諦めたした。

よく、日本で歯の治療をしてきた方がいいと言われますが、別に保険でカバーされるならば日本でなくてもいいのではと個人的には思いますよ。

それに、実際に体験したわけではないので、確実なことは言えませんが、日本でも保険がない場合の治療費とあまり変わりがないのではとも思いました。

僕も前まで、日本を出発する前に歯の治療はした方がいいと思っていたので、カナダに来る前に歯の治療はしてきました。

ですが、結局治療が必要な状況になったんですけどね・・・。

こればっかりは、予想できない事ですから仕方がないかなと。

ですので、もし歯に不安がある方は、歯科治療もカバーされる保険に入ってきた方がいいかもですね。

それか、大きな都市ならば日本の方の歯医者もあるので、そちらの方がお値段も安いかもしれませんし、言葉の面でも安心かと思います。

今回はあくまでも、カナダのウィスラーでの歯の治療についてです。

もし、また他の歯医者に行った際には、体験談をシェアしたいと思います!

そんな事がないことを本気で思っていますけどね・・・。

皆さん、歯は本当に大切だと個人的には思っています!
ちゃんと大切にしましょう!!!

色々な意味で。

あと、キャンディーを食べる際は気をつけましょう!!!本気で!

 

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください