海外で働きたいとお考えのあなた! 英語が不安?それなら一回ワーホリで試してみては?

スポンサーリンク
海外,働く,英語,不安,ワーホリ,体験談

カナダのワーホリ体験談」で紹介していますが、現在ワーホリを利用してカナダに滞在中のタツキチです。

「一度は海外で働いてみたい!」

などと思ったことがあると言う方もいらっしゃるのでは?

僕も、海外に行く前は同じことを思っていました。
「日本のような島国の住民にとっては、海を渡るってなんかすごいことのように感じるのは僕だけでしょうか?」

それもあってか、「海外で働く」と言うことに憧れている節がありました。

そして、ワーホリを利用して海外で働いてみてわかったことなどを正直にお話ししたいと思います。

「一度は海外で働いてみたい」「ワーホリで海外に行きたい」と考えているあなたに向けてこの記事を書いています。

 

スポンサーリンク

海外で働くとことについて

海外で働いてみたいと言っても、いくつか選択肢があります。

例えば、

  • 現地の日本企業に就職する。
  • 現地の会社に就職する。
  • 自分で事業を始める。
  • フリーランスとして海外で働く。
  • 学生などでアルバイトとして働く。

など。

以前まで僕自身海外で働く聞くと、「かなり大変な事!」「最低でも英語力が必要」「特殊な技術が必要」だなどと思っていました。

しかし、ワーホリを利用して数年海外に滞在していて、「海外で働く」と言うことに対しての考えが大分変わりました。

もちろん、職種によっては高い英語力が必要な場合や特殊な技術・知識が必要な場合もあります。
ですが、それらがなくてもただ単に「海外で働く」と言う事自体はそれほど難しくない事だと学びました。

 

海外で働いてどうしたいのか?

 

初めに、はっきり言ってしまうと海外で働く事自体はそれほど大変ではないです。

「海外で働いてみたい!」と考えている方、そんなに構える事はないですよ!

そんなあなたに、ここで一つ質問です!

「海外で働いてどうしたいのでしょう?」

上記でもお伝えしましたが、ただ単に海外で働くだけならばそれほど難しくないです。
例えば、考え方によってはワーホリで海外に行き、現地の日本食レストランで働くとします。
これって、「海外で働く」と言うことになるのでしょうか?

「僕はなると思っています」

要は、海外でお金を稼いで、生活ができればいいと言うことでは?

そう考えると、ワーホリビザや学生ビザなどで海外に行き、どこかで仕事を見つけることができれば海外で働いたと言えるのではないでしょうか?

ですが、ここで「わざわざ海外まで行って日本食レストランで働くってどうなの?」っと言う意見が出て来ます。

「それの何がいけないのでしょうか?」
ちゃんと海外で働いているではないですか!

それでは、「海外で働く」という事にならないと言うならば、どうすれば「海外で働く」と言うことになるのでしょうか?

ここで、始めの疑問が出て来ます!

「海外で働いてどうしたいのか?」です。

よく、漠然と「海外で働いてみたい」と言う方がいます。
「正直に言うと僕もそうでしたけどねw」

ただ漠然と海外で働いてみたいならば、上記でお伝えしたように現地で日本食レストランでも日経の企業でもどこでも働ければいいと言う事ですよね?

それならば、すぐに実現しますよ!

僕の実体験からお話しすると、前の記事「世界屈指のリゾート地 ウィスラーに到着! ウィスラーでの生活がスタート!果たして面接の結果はいかに?」でも書きましたが、今回ワーホリでカナダに来て約1週間で仕事が見つかり、働き始めました。

もちろんタイミングや運もありますが、数週間または数ヶ月で「海外で働く」という事を実現できると言う事です。

はっきり言うと、コツさえ掴んで、仕事を選ばなけれ簡単ですよ!

ですので、ただ単に「海外で働いてみたい」と考えているならば、ワーホリでもなんでもいいので取り敢えず海外に行き仕事を見つければいいだけです。

そう考えると、決して海外で働く事はハードルが高い訳ではないと言う事を知りました。

 

目的によって難易度が変わる

 

ただ海外で働きたいと思っている場合は意外と大変ではないとお伝えしました。

ですが、もし何か目的があるならば話は変わって来ます。

例えば、

  • 永住権を取りたい
  • ワークビザを取りたい
  • 現地の有名企業で働きたい
  • 英語をバリバリ使って働きたい

など。

上記のような目的がある場合はある程度準備が必要な場合が出て来ます。
それは、英語力だったり、資金力だったり、コネだったり、運だったり様々です。

 

取り敢えず海外で働いてみたいと言う方へ

以前の僕のように取り敢えず海外で働いてみたいと漠然と考えている方で年齢が30歳以下ならば、ワーホリを利用して試しに海外に行き働いてみてはどうでしょうか?

年齢が30歳以上でも学生として海外に行き仕事を見つけて働いてみてはどうでしょうか?

別に、絶対に1年滞在しなければいけないと言う訳ではないですし、半年でもそれ以下でもいいです。

取り敢えず海外で働いてみない事には、本当に自分が海外で働きたいのか分からないと思うんです。
試しに働いてみて、海外での働き方が気に入れば働けばいいですし。
気に入らなければそれで終わりです。

何事もやってみなければわかりませんよ。

 

海外で働く方法は意外と沢山ある

 

上記でも挙げましたが、海外で働く方法が意外とあります。

実際に僕がお会いした人たちの話ですが、

ワーホリでオーストラリアに行き、その方はオーストラリアが大変気に入ったので、現地の会社で働いてワークビザを出してもらった方。

 

30歳を過ぎた方の話で、知り合いがカナダの日本食レストランで働いていて、その人に紹介してもらいそのレストランでワークビザを申請してもらい2年間滞在中の方。

 

日本で就職して、その企業の海外支部に派遣されて働いていると言う方。

 

現地に直接きて、現地の仕事を斡旋してくれる現地のエージェントに仕事を紹介してもらい、現地の日本企業に就職した方。

などなど、事例は沢山あります。

または、現在はネットで海外求人の仕事を見つけることも可能ですしね。

 

英語を使って海外で働きたいと言う方

中には英語を使って海外で働きたいと言う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

僕個人的な意見ですと、別に海外でなくても英語を使って働く事は可能なのではないかと。
外資系の企業なども沢山あるので、日本でも英語を使って働く事は可能だと言えます。

僕は外資系の企業では働いた事はないですが、以前の記事「長野県 白馬村 で冬のリゾートバイトをしよう!スキーやスノボはもちろん、英語学習にもおすすめ!!」でも書いていますが、ホテルで働いたことがあります。

そこのホテルは、オーストラリアの方の経営で従業員も大半がオーストラリア人、お客さんも英語圏の方が大半でした。
完全な英語環境ではないですが、毎日英語を使って仕事をしていましたよ。

このように、日本でも英語環境で働くことが可能なんです。

それなのに、わざわざ海外に行って働きたいと言う事は、他にも何か思う所があると言うことではないのでしょうか?

「実際に海外に行ってみたら、思ってたのと違っていた」とか「やっぱり日本で働く方がいい」などと言うことを思うかもしれませんよ?

 

海外で英語を使って働きたいけど、英語が不安な方

 

海外で働いてみたいけど、やっぱり英語が不安という方。

それならばワーホリなどを利用して試しに海外に行ってみてはどうでしょうか?

または、日本の外資系の会社に就職してみては?

英語が不安などと言っている間は、ずっと不安のままですよ。
おそらく、ずっとその不安は消えないのではないかとすら思います。

結局は慣れの問題もあると言うことです。

 

まとめ

僕がワーホリを経験した中で、海外で働くこと自体はそれほど難しくないと言うことを知りました。

どうしても海外のある企業に勤めたい、例えばGoogleに勤めたいなどと言う方の場合はどうしていいのか僕にはわかりませんw

ですが、ただ単に「海外で働いてみたい」と考えている方へ。

海外で働くこと自体は難しくないですよ!

それに、あまり理想を持ち過ぎない方がいいかもしれません。

海外での仕事の仕方は日本と違います、定時には絶対に仕事が終わるとか、休日出勤は絶対にしないとか。
ですが、それはすべての会社に当てはまる訳ではないです。

場合によっては、残業だってありますし、休日出勤だってあります。
それは、日本の企業でもそうだと思いますし。

結局は、働くと言うことには大きな違いはないと思います。
ですが、やはり海外で働くと言う事自体は、すごくいい経験になるはずです。

今まで当たり前だった働き方が、当たり前ではなくなるなんて事はよくあります。
これが、ワーホリで海外に行ったら日本では働けなくなると言う人が多い理由だと思います。

結局は、自分が望む働き方で働ければ海外でなくても日本でもいいのではないかと。

もう一度なぜ海外で働きたいのかを考えてみるのもいいかもしれませんね。

さらなる高収入を目指しての転職なのか、キャリアアップのための転職なのかなどなど。
僕個人的には「ただ単に海外で働いてみたい」でも全然問題ないと考えていますけどね。

 

年収アップするための転職をお考えのあなたへ

さらなる年収アップを目指して転職・海外転職をお考えのあなたへ。

登録無料で年収600万円以上の方に人気の転職サイト。

BIZREACH
スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください