オーストラリアでシェアハウスってどうやって探せばいいのか?詳しい方法。 僕はこうやって探しました。

スポンサーリンク
ワーキングホリデー,オーストラリア,海外留学,学習日記,英語学習

 

前の記事、

  シェアハウスってご存知ですか? 実はシェアハウスってオーストラリアにワーホリに行くまであまり知りませんでした。 言葉自体は聞いた事はありましたが興味

の記事でオーストラリアで僕が実際にどうやってシェアハウスを探したのか簡単にお伝えしました。

ご覧になっていない方は参考までに上記からどうぞ。
今回はもう少し詳しくどうやってシェアハウスを探したのかをお伝えします。

 

スポンサーリンク

僕はこうやって探しました。

前の記事でもお伝えしましたが、僕はGumtreeのサイトで探しました。

探し方はまずサイトのRealEstate を選択し、その中のFlateshare&HouseshareRoomshareを選択します。 (下の画像の◯の部分です)

 

ワーキングホリデー,シェアハウス,海外留学,英語学習,学習日記

 

そして、次にオーストラリアの都市を選択します。(お探しの都市を選択します)

ワーキングホリデー,シェアハウス,海外留学,英語学習,学習日記

 

そして、選択した都市の中の地域を選択します。(下の図は、シドニーの地域を選択しています)

ワーキングホリデー,シェアハウス,海外留学,英語学習,学習日記

 

次に、同じページの下にある、Priceの項目に希望の家賃の金額を入れます。

ワーキングホリデー,シェアハウス,海外留学,英語学習,学習日記

 

そして、右の方に条件に一致したシェアハウスの一覧が出てきます。
その中から良さそうな物件を探します。

気になる物件が見つかったら、それを選択します。
そうすると下の画像のように部屋の写真や家賃など詳しい詳細が出てきます。
それらを確認して自分の希望の物件を探していきます。

そして、もし気に入った物件が見つかり、実際に部屋をみたいと思ったら募集しているオーナーさんに連絡を取り、部屋を見学に行きます。

下の画像の◯の部分の募集している方の電話番号に直接連絡をとるか、 メールで連絡をとります。 (電話番号を知りたい場合は、Gumtreeのアカウントを作るか、Facebookなどの アカウントを利用して、サインインしないと見れないようです)

 

補足
僕が探した時は電話番号が何も登録無しで見れたのですが今は登録しなければ見れなくなっているようです。
中には、シェアハウスの詳細情報の方に電話番号を記載している方もいました。

 

ワーキングホリデー,シェアハウス,海外留学,英語学習,学習日記 ワーキングホリデー,シェアハウス,海外留学,英語学習,学習日記

まとめ

こんな感じで、自分の希望の部屋を探しました。

正直言います、自分自身でシェアハウスを探すのは結構大変です(;´Д`)

全て英語で交渉しなければいけないし。
右も左も分からない場所に自分の足で行かなければ行けない。

何でも自分でなんとかしなければいけないので、なかなか大変なのは想像できるかと思います。

正直な話、エージェントさんの方にお願いした方が楽です。

それでも、自分自身で探したいと言う方は、試しに挑戦してみるのもいいかと思います。良い経験になると思います(´∀`)

もしかしたら、後々何か役に立つと思います。(僕は実際に立ったと思ってます。)

それに、案外あっさり見つかる場合もありますよ。

部屋探しについて思った事は、希望の条件はある程度は固めておいた方が探す時に迷い過ぎなくていいと思います。

それと、実際に部屋を自分の目で見に行った方が絶対にいいです。
その方が細かい所も見れますし、周りの環境を確認出来るのがいいです。

それに、募集しているオーナーさんと直接会って話が出来る事が結構大事だと思いました。
もし部屋に住んでいる人達とも合えるようならば更にいいですね。

やはり、一緒に住んでいる人達が自分の気が合うような人達だと普段の生活も楽しくなりますからね(´∀`)

 

補足

これは2012年〜2013年にワーホリに行った時の経験に基づいて書いています。

現在は、細かい変更などがある可能性がありますので、その辺りはご了承ください。

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

「自分らしく、楽しく生きるには?」を常に考えながら色々と試行錯誤中! それも含め、普段の生活の中で勉強になった事、経験した事を記事にしています。 元自動車整備士、現在ワーキングホリデーを利用してカナダに滞在中。