ワーホリに行きたいと思っている方必見!オーストラリアにワーホリに行った時の手順について

スポンサーリンク
ワーキングホリデー,海外留学,英語学習,学習日記

 

ワーキングホリデーに行きたいけど・・・

どうやって行けばいいの?

誰かに頼めばいいの?

などなど、色々と疑問があると思います。

そこで、僕が実際にワーホリに行くまでに何を、どうやって準備した事について書いていこうと思います。

っといっても、方法は沢山ある訳ではないですし、目的によっても違って来るので参考程度にして頂ければと思います。

 

スポンサーリンク

ワーホリに行く為に何が必要か?

まずはワーホリに行く為の手順を簡単にお伝えします。

出発前

  • ワーホリに行く事を決める。
  • どこの国に行くかを決める。
  • 行く国のどの町に滞在するか決める。
  • 日程を決める。
  • 費用を貯める。
  • 行く国について、ワーホリについて情報収集。
  • 留学エージェントに依頼する。(エージェントに頼む場合)
  • ワーホリビザを取得する。(エージェントに頼む場合は不要な場合もある)
  • 海外旅行保険に入る。(必要に応じて)
  • パスポート取得。(持っていない場合)
  • 航空券を購入。
  • 語学学校を決める。(ワーホリに行く前に決める場合のみ)
  • 荷物の準備。
  • 歯医者など治療がある場合は早めに治療する。
  • 宿泊先を決める。
  • 英語の勉強をする。
  • 役所の手続き。(必要に応じて)
  • 仕事を辞める。休みを取る準備。(ワーホリに行く期間に応じて)

そして、出発。

大まかにはこんな感じです。

実を言うとワーホリに行く事自体はすごく簡単です。
大げさに言うと、ワーホリビザ、パスポート、航空券、お金があれば行けます(´∀`)

でも、数週間や数ヶ月ならいいですが、何ヶ月、何年と日本を離れるとなると色々と準備が必要ですし、海外で何があるか分からないので準備はしっかりとして行った方がいいです。

 

じゃあ、具体的にどうすればいいの?

行くまでに必要な事は分かったけど、具体的にどうすればいいのか?

正直、手続きするのにこれと言った順番はありません。
自身の予定に合わせて手続きをして行けばいいです。

それに、もしエージェントさんに依頼するならば、エージェントの方から指示があると思います。

その他、ビザの申請、航空券の手配、学校の手配なども一緒にやって頂けます。
なので、どうやって行けばいいのか分からないと言う方は、まずはエージェントさんに聞いてみるのもいいかと思います。

ワーキングホリデーのセミナーなどもあるみたいなので、それに参加するのもいいかもです。

 

エージェントについてはこちらをどうぞ

ワーキングホリデーを利用してオーストラリアに行こうと考えている、または予定している方へ。 長期で海外に行くとなるといろいろと準備や手続きが必要になります。 荷物

 

では、僕が行った手順を紹介します

ここからは、僕が実際にオーストラリアにワーホリに行くまでの手順をお伝えします。

僕は、出来るだけ自分で出来る事は自分でやりたかったのでビザの申請や航空券の購入などは全て自分で準備しました。

ただ、語学学校の申請と空港に到着した時の送迎と、宿泊先はエージェントの方にお願いしました。

渡豪、約1年前〜半年前

  • ワーホリに行く事に決める。
  • オーストラリアに行く事に決める。
  • ワーホリについて情報収集。(これはずっと前からやっていました。)
  • オーストラリアについて情報収集。
  • 費用の準備を始める。(僕の場合は約150万円貯める予定でした。)
  • エージェントについての情報収集。
  • 英語の勉強を少し始める。

渡豪、約半年前〜3ヶ月前

  • パスポートの申請。
  • ワーホリビザの申請。(自分自身で申請)
  • 歯の治療を始める。
  • エージェントの方に依頼する。
  • 詳しい日程を決める。
  • クレジットカードを複数作る。
  • 国際キャッシュカードを作る。

渡豪、約3ヶ月前〜1ヶ月前

  • 航空券を購入。
  • 海外旅行保険を契約する。
  • 仕事を辞める。

渡豪、約1ヶ月〜約1週間前

  • 荷物の準備をする。
  • 国際運転免許証を取得。(1週間前)
  • 役所の手続きをする。(年金、住民票など)

出発当日

  • ケータイ電話の番号保管の手続きをする。
  • 1万円分オーストラリアドルに換金する(空港で)

 

補足

これは2012-2013年時にワーホリに行った時に関しての記事です。

 

その他ワーホリ関連記事

持ち物についてはこちらを

悩む持ち物リスト。何を持っていこう? ワーキングホリデーに行く予定だけど、何を持って行こうか悩む所! あまり沢山持って行くのは荷物になるし、かといって少ない

費用についてはこちらをどうぞ

「オーストラリアにワーホリで生活するのって費用はいくらぐらいかかるのだろう?」 僕も、ワーホリを利用してオーストラリアに行く前に一番と言っていいほど気になった部分です
スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

「自分らしく、楽しく生きるには?」を常に考えながら色々と試行錯誤中! それも含め、普段の生活の中で勉強になった事、経験した事を記事にしています。 元自動車整備士、現在ワーキングホリデーを利用してカナダに滞在中。