遂に30代に突入する!!30歳という年齢を迎えて感じることを語ってみる!

スポンサーリンク
30歳,三十路,年齢,人生

「30歳、三十路と聞いてあなたはどんなイメージを抱きますか?」

僕が子供の頃30歳という年齢は、はっきり言っておっさんだと思っていました。
高校生の年齢ですら大人に見えてましたから当たり前かもしれませんねw

それに、よくよく考えると子供の頃の自分の両親達の年齢に近いので余計に大人に感じます。

そして、遂に僕自身も今年その30代に突入しました!!

はっきり言うと実感はあまりありませんし、30歳になったからと言ってなにか変わることもありません。
今の所、20代の頃と全くと言っていいほど変わっていませんね。

そんな、未体験の30代突入にあたって僕が感じる30歳という年齢について考えてみました。

 

スポンサーリンク

30歳を迎えて感じること

30歳という年齢を迎えるにあたって思うこと・感じることは人それぞれあると思います。

「年をとったなぁ」

「大人になったなぁ」

「そろそろ人生折り返しだなぁ」

「そろそろ結婚しなきゃなぁ」

「男は30からだろ!」

などなど、いろいろ思うことがあるかと思います。

 

僕の正直な感想を言うと、

 

「特に何も感じません! いたって普通です!」

20歳ぐらいになるまでは、早く大人になりたい、20歳になりたいと物凄く年齢を気にしていた頃もありました。

ですが、20歳を過ぎてからは年齢に関してあまり興味がなくなったと言いますか、関心がなくなりました。
それもあってか、いざ30歳になったとしても特に何も感じないです。

一つだけ、気になることといえば、ワーホリのビザが使えなくなると事ですね。
このブログでも紹介していますが、現在ワーホリでカナダに滞在しています。(2017年)

ワーホリのビザを申請するには30歳以下でなければいけないので、もう来年にはワーホリの制度を使うことが出来なくなるんです。

そこがちょっと残念だなと感じているぐらいですかね。

 

30歳だから〜という考え方をしなくなった

 

以前まで、30歳という年齢は何かすごく重要な年齢のように感じていました。
「30歳ぐらいで結婚して家庭を持って子供もいて、家を買うんだろうなぁ」なんて漠然と想像していたぐらいです。

その理由としては、やはり周りにそういう人たちが多いからと言うのも一つの理由だと思います。
自分の親や兄弟、親戚などがやはりそれぐらいの年齢で結婚をしたりしていますし。

ところが、どうでしょうか?

僕は一体どこで何をしているのか?

まさか、カナダで30歳を迎えるなんて想像もしていませんでしたw

25歳の時に初めてワーホリでオーストラリアに行き、それから5年が経過しました。
そして、僕はまだまだこのような生活を続けようと企んでいるという。

周りからは、「何をしてるんだお前は?」と言った意見が聞こえてきそうですね。

それでも、僕はこれでいいと考えています。

だってこれがやりたい事なんですから!

それに、海外で生活してみたりするようになってから「30歳だから〜しなければいけない」という考え方をしなくなりました。

30歳だからと言って特別なことをする必要はないなと。

 

あまり変わらないからこそ何事も挑戦できる

 

30歳になったからと言ってどうこうするつもりも全くありません。

むしろ、少し大げさかもしれませんが、やりたいことがあり過ぎてどれから手をつければいいのか迷うぐらいですw

「人生は30代で決まる」などと言うことを耳にしたことがあります。

それならば、30歳過ぎても新しいことに挑戦しつづけることが何よりも重要なのではないかと個人的に感じます。

ただ安定を求めるだけでなく、年齢を重ねるにつれて、新しいことにどんどん挑戦していくのもアリな年齢なのではないかなと思います。

 

考えなきゃいけない事がよりリアルに感じる

 

とはいえ、やはりそれなりに心配になることはあります。

例えば、

「自分の親の事」

「仕事の事」

「老後の事」

などなど。

今現在心配したところで、先のことは誰にもわかりません。

それでも、ある程度は計画をしておかないと後になって焦ることになるのは間違いないです。

ただ、これらは別に30歳になったから考えなければいけないと言う事ではないはずです。
別に20代でもいいですし、10代の時に考えたってい事です。

ただ、30歳になると上記のことがより自身の身近に、よりリアルに感じるようになるような気がします。

そう考えると、あながち「人生は30代で決まる」とも言えるのかもしれませんね。
後々のことを色々リアルに考える年代と言った所でしょうか。

 

まとめ

僕個人的には30歳になったからと言って特別意識することはありません。

今まで通り自分のやりたいことをやりながら過ごしていくと思います。

ただ、やはり何かしらの変化は出てくると予想しています。

例えば、「体力の衰え」「視力低下」などの体の不調などですね。

20代の頃に出来たことも出来なくなってくるかもしれません。
そう言ったことを考えると、より健康に気を使うように運動を始めたり食事にきを使うなど、自分の体の事も考え始めようかなと密かに思っていますw

それに、ただ漠然と僕の中で「何かしらの節目になるかもなぁ」って思っています。

 

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

「自分らしく、楽しく生きるには?」を常に考えながら色々と試行錯誤中! それも含め、普段の生活の中で勉強になった事、経験した事を記事にしています。 元自動車整備士、現在ワーキングホリデーを利用してカナダに滞在中。