ワーホリでの語学学校の選び方は目的で選ぶか雰囲気で選べばOK!

「語学学校ってどうやって選んだらいいの??」

って悩まれている方もいるんじゃないでしょうか。

僕の正直な意見を言わせてもらうと、

「僕も分かりませんw」

僕の場合は、ワーホリに行く前、学校については、あまり調べたりはしませんでした。

何故かと言うと、現地で自分の目で実際に見てから決めたかったからです。

なので、現地で決める事が出来るエージェントさんにサポートをお願いしました。そして、オーストラリアに着いてから学校を見学してから決めました。

しかも決めた理由が、何となく良さそうな雰囲気だったからと言う何とも曖昧な理由です。

他の学校に通った事が無いので比較はできないのですが、英語初心者の場合は何処の学校でも良いんじゃないかと思います。

語学学校の授業はもちろん全て英語で行われます。っと言う事は、英語で英語を勉強するわけです!

ですので、ある程度英語力が身に付いてきて他に勉強したい事があれば(ビジネス英語や医療など) そのコースがある学校を選べば良いんじゃないかと思いました。

とにかく英語が苦手な方は、英語に触れる時間を作る事が大切だと思います。もし、ワーホリに来たばかりなら学校以外の普段の生活で英語を使う場面って言うのは意外と少ないです。

それに、何処の語学学校が良いかなんて通ってみなければ分からないんじゃないかなぁって思います。

人によって合う・合わないがあると思いますし時期によって通っている学生も違ってくるので。

スポンサーリンク

日本人比率はどうなの?

語学学校について気になる所と言えば、日本人比率ではないでしょうか?

やはり、せっかく学校に行くのだから日本語を出来るだけ使わずに生活したい。英語を使う機会を増やしたいと思うのは最もな意見です。僕もそう思っていました。

しかし、僕が語学学校に通っていた時は、はっきり言って日本人沢山いました。
時期にもよると思いますが、大きい都市の殆どの語学学校にいるんじゃないかって思ってしまうほどです。

しかも、初心者レベルのクラスには必ずと言っていい程います!

ちなみに、僕も一番初心者のレベルでしたからw

ですので、そこはあまり期待しない方が良いかもしれません。

もし、それがどうしても気になるようならもっと上級のレベルに上がるか、日本人がいない学校を頑張って探すかしかありません。

それに、日本人が沢山いるからと言って英語が出来るようにならないとは思いません。

結局は、自分の行動次第だと思います。

日頃から日本人同士で固まって日本語ばかり話していれば、勿論いつまでたっても 英語は上達しないのは容易に想像出来ると思います。

だからといって、日本人を完全に無視するような事はどうかとも思いますし、やっぱり何か悩みや問題があったときに、日本語で通じると言う事は心強いです。

ですので、自分の意思・行動次第で変わってくると思います。

ちなみに、僕が通っていた語学学校に通っていた日本人の方の中で、日本人に対しても日本語を一切話さないって方もいらっしゃいました。

常に日本人以外の友達と話をしていましたね。

「流石に日本語で話しかけて、英語で返事を返されたのにはビックリしましたが!」

「それとは逆に、日本人とばかり固まって話している人もいましたけどね」

まとめ

語学学校の選び方としては、その人の目的によって、現在の英語力によって変わってきます。

あくまで、全く英語が話せない初心者で語学学校に行った僕の意見としては、英語初心者にとって英語を英語で勉強するのって苦痛です。

それが全然意味がないとは思いません。ただあるていどになるまで時間がかかると思います。恐らく何年単位で通い続けないとダメなレベルだと思います。

これも人によって違いますが、僕の場合は4ヶ月語学学校に通ってみて、はっきり言って英語を話せる様にはならなかったです。

なんとなく、相手が言っている事が分かるようになったかぁってぐらいです。ネイティブの人と話せば全く何を言っているのか分からなかったです。

僕の場合は、4ヶ月で英語を話す事、聞く事に少し慣れただけでした。

しかし、それでも自分の口で英語を発する事、自分の耳で英語を聞く事に慣れるだけでも4ヶ月通って良かったとも思います。

学校に通えば、嫌でも毎日英語を話しますし、聞く事になります。

何より、友達が出来る事が語学学校に通うメリットとも言えます。

学校に行けば何かしらの情報が得られます。例えば、バイトの事、旅行の事などなど色々と。

それだけでも、行く価値はあると思います。

だからと言って、「絶対に行かなきゃいけないのか?」と言われれば、そんな事ないと思います。

恐らく、目的がある方の場合はある程度何処の学校に行けば良いのかし絞られてくるんじゃないでしょうか?

例えば、

「IELTSのコースがある学校」とか「医療英語のコース」がある学校とか。そうすればその中から、自分の気に入った学校を選ぶといった具合に。

ですので、実際に自分の目で確かめる事は大事な事だと思います。

それにもし、学校が合わない場合は違う学校に行くと言う選択肢もあります。

取り敢えず1ヶ月通ってみて気に入れば延長する。合わなければ違う学校に行くといった感じも可能です。

語学学校も安くはない出費です、その辺りは良く考えてから決めた方が良いかと思います。

ちなみに僕はオーストラリアにワーホリ中にシドニーの「SCE」と言う語学学校に通いました。

「Sydney College of English(通称SCE)  シドニー・カレッジ・オブ・イングリッシュ」

学校のホームページはこちらです。

https://www.sce.edu.au/jp/

何か参考になれば幸いです。

補足

これは2012年〜2013年にワーホリに行った時の経験に基づいて書いています。

現在は、細かい変更などがある可能性がありますので、その辺りはご了承ください。

オーストラリア ワーホリ体験談

オーストラリア ワーホリ体験談まとめ記事(2012年〜2013年)はこちらから↓

オーストラリラ ワーホリまとめ記事

オーストラリア体験談の記事一覧ページはこちらからどうぞ↓

オーストラリア ワーホリ体験談の記事一覧ページ

オーストラリア セカンド(2回目の)ワーホリ体験談

オーストラリア セカンドワーホリまとめ記事(2016年〜2017年)はこちらから↓

オーストラリア セカンドワーホリまとめ記事

オーストラリアでの2回目のワーホリの体験談の記事一覧ページはこちら↓

オーストラリア セカンドワーホリ体験談の記事一覧ページ」

カナダ ワーホリ体験談

カナダ ワーキングホリデーまとめ記事(2017年〜2018年)はこちら↓

カナダのワーホリ体験談まとめページ!

カナダ ワーキングホリデー体験談の記事一覧ページはこちら↓

カナダ ワーホリ体験談の記事一覧ページ!

ニュージーランド ワーホリ体験談

ニュージーランドのワーホリ体験談の記事(2019年〜)一覧はこちら↓

ニュージーランド ワーホリ体験談の記事一覧ページ!

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!