オーストラリアでインターネットを使うにはどうすればいい?インターネットの使用についてのあれこれ

インターネット,ワーキングホリデー,オーストラリア,英語学習,学習日記

これから初めて、ワーホリ・留学・旅行などでオーストラリアに行かれると言う方は気になるインターネット事情!

普段の生活でインターネットは欠かす事が出来ないツールの1つです。

友達との連絡手段であったり・調べものをしたり・道に迷った時に地図の確認・暇つぶしなどなど使い道は沢山あります。

やっぱり、海外に行っても使いたいですよね?

 

スポンサーリンク

オーストラリアでインターネットを使いたい場合はどうすればいいのか?

オーストラリアに限らずですが、海外に行ってインターネットを使うにはいくつか方法があります。

 

  • 日本の電話会社の国際ローミングを利用する
  • Wi-Fiルータをレンタルする
  • 現地のプリペイドSIM、または現地の電話会社と契約する
  • フリーのWi-Fiを利用する
  • 宿泊するホテルやシェアハウスなどのWi-Fiを利用する

 

日本の電話会社の国際ローミングを利用する

日本の電話をそのまま海外で利用する方法です。

以前は国際ローミングというと「かなり高額な請求がくる!」っという事がありましたが、最近は海外パケット定額サービスなどがあるようで、以前に比べて比較的費用を抑える事ができるようになってきているようです。

僕自身は利用した事がまだないのでなんとも言えませんが、短期の旅行などの場合はいいかもしれないですね。

ただ、パソコンなども使いたい場合はテザリング機能付きのスマホでないとダメですかね。

 

Wi-Fiルーターをレンタルをする

空港などで、ポケットWi-Fiをレンタルすることも可能です

有名なものと言えば、最近ではテレビCMでも紹介されている、海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi あたりでしょうか。

そのほかにも、個人的に気になっているのが、「端末購入費0円、違約金0円、年間縛り契約無しで気軽に申込可能」な、海外WiFiレンタル【GLOBAL WiFi】ですね。

 

レンタルする場合は日本を出発する前にも出来ますし、現地でレンタルする事もできます。

料金も良心的ですし、契約なども比較的手軽に出来て現地に行ってすぐにネットが利用できるなどと使い勝手はいいと個人的には思います。

実を言うと、僕も今度利用して見たいと考えているのですが、短期ならばいいのですが、ワーホリなど長期の滞在の場合を考えると、少し不便かなと言うのが本音ですかね。

なぜかと言うと、ワーホリなどの長期での滞在の場合予定が変わる事があるからですね。

ポケットWi-Fiをレンタルするのがいいのですが、返却するときに空港や郵送しなければいけない点が少し個人的にはネックではあります。

そうしなければ、遅延料金などが発生するので悩ましいですね・・・。

ですので、短期の旅行や仕事での出張などならば、かなり使えると思いますが、ワーホリや留学で長期での滞在の場合は少し惜しいなと思わざるを得ません。

この先、使い放題の料金プランや長期での契約プランなど、過程で使うネット回線と同等のサービスができるならば、少し割高でも使いたいな〜なんて勝手に思ってますw

 

現地のプリペイドSIM、または現地の電話会社と契約する

これは僕がオーストラリアやカナダにワーホリに行っていたときに実際に使っていた手段です。

ワーホリなどの長期の場合は、現地の電話会社と契約するのもいいですが、短期の旅行などの場合は微妙かもしれません。

その点、プリペイドSIMの場合はパスポートとクレジットカードさえあれば購入可能です。

ただ、プリペイドの場合電話料金は月額契約の場合よりも少し料金が割高になりますね・・・。

それに、SIMフリーのスマホが必要になりますし、プリペイドSIMの購入やアクティベイト(利用手続き)など英語でのやりとりになるので、その辺りも注意が必要です。

ちなみにオーストラリアには、日本語で電話の契約ができる会社もあります!

 

フリーのWi-Fiを利用する

オーストラリアにはフリーのWi-Fiスポットが結構あります。

カフェ・ショッピングモール・マクドナルド・バーガーキング・図書館・アップルストアなどなど。

探せが結構あります。

僕もオーストラリアでワーホリをしているときに図書館のWi-Fiはよく利用していました。っと言うか、どこに行ってもいつも図書館にWi-Fiを探しに行ってましたw

ですので、比較的フリーのWiFiスポットは簡単に見つける事ができます。

ただ、時間制限があったり、利用できる容量に制限がある場合もあります。それにかなり速度も遅い事もあります。

それに、セキュリティーに関してはかなり不安な感じですね。

 

宿泊するホテルやシェアハウスなどのWi-Fiを利用する

大抵のホテルには、無料のWi-Fiがあります。(有料のホステルもあり)

バックパッカーやホステル、いわゆる安宿にすら無料でWi-Fiはちゃんとあります。

ですが、速度や利用限度などはホテルによってまちまちで、当たり外れがありますし、利用している人が多いと時間帯によっては速度がかなり遅かったり、繋がらないなんてことも頻繁にあります。

連絡手段はどうやって確保する?オーストラリアでの携帯電話使用について。やっぱり最低限電話は必要!

2016.01.23

海外に短期・長期で滞在するならば、プリペイド式 SIMカードがかなり便利! 手軽に現地の電話番号を取得可能!

2016.01.23

ちなみに、僕の場合

ちなみに僕がオーストラリアにワーホリに行っていた時にどうしていたかと言うと、

主に宿泊していた宿のWi-Fiを使用したり、図書館に行ってインターネットを利用していました。

シドニーに滞在していた時は、Wi-Fiがあるシェアハウスを選んでいましたね。

 

ただ、上記でも書きましたが、ホテルや図書館のWi-Fiだと、利用者が多かったり時間帯によっては速度が遅かったり繋がらない事も頻繁に起こるので、イライラする事もありましたね。

それに、公共のWi-FiやホテルのWi-Fiは、いろいろな人が使うのでセキュリティー面に関しては不安がありますよね。

そう考えると、Wi-Fiルーターをレンタルするか、プリペイド式のWi-Fiルーターなどを購入する方がストレスなくインターネットを利用出来るのかなと。

または、最近考えてるのが、SIMフリーのポケットWi-Fiを買って、現地のプリペイドのSIMカードを購入してネットを利用しようかなと密かに考えています。

フリーのWi-Fiだと、データ通信をする時に暗号化されていないとか、そもそもセキュリティがイマイチと言った事があります。

ですので、ちょっとネットで調べ物やフェイスブックをみるぐらいならば問題はあまりないかもしれませんが、インターネットバンクやネットで買い物する時など、個人情報やカード番号やパスワードなどを入力しなければいけない時などは、気をつけなければいけないなと。

幸運にも、僕は今の所は何も被害にあっていませんが、それでも、他人事のように思わないで気をつけるに越したことはないかと思いますね。

 

最後に

これまで、オーストラリア2年とカナダに1年ワーホリに行っていた時は、少しでも電話代金を抑えたくて、いつもプリペイドSIMを購入して、通話とSMSのみの利用していました。

っと言うのも、オーストラリアやカナダではフリーのWi-Fiがありますし、シェアハウスなどでも基本的にWi-Fiがあります。

なので、出来るだけ自分のデータ通信は使わずにいました。

ですが、最近思うのが、フリーのWi-Fiはもちろんですが、シェアハウスのWi-Fiなどでもセキュリティの面を考えるとどうなのかと?

そう考えると、やはり自分専用のネット環境、ポケットWi-Fiなどを契約して利用した方がいいのではないかと考えています。

なので、短期の旅行場合でも、フリーのWi-FiやホテルのWi-Fiを利用するよりも、ポケットWi-Fiをレンタルするとか、現地のプリペイドSIMを購入して利用した方がいろいろな面で良いのではないかと個人的には思っています。

タツキチ

最低限、ネットバンクやクレジットカード情報など重要な情報を入力する時ぐらいは気をつけた方がいいかなと。

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!