何かしらの行動をしていれば願いは叶うのかも! 昔話していたことが意外な形で実現するこの感覚がちょっと面白い!

スポンサーリンク
願い,叶う,実現,予想外,行動力

ふと昔(おそろく僕はまだ20過ぎたばかりぐらいの頃かな)に友達と会話していたことをふと思い出しました。

「いつかは、死ぬ前に、オーロラとマチュピチュは見たいねぇ〜」

 

これは実際に僕が友達と世間話をしていた時に話していた事なのですが、まぁ大まかにいえば「色々な世界遺産を見たいね!死ぬ前に・・・」という話題だったのだと思います。(殆ど覚えてないが・・・)

 

このブログでも紹介いますが、僕は現在(2018年)「カナダ」に「ワーキングホリデー制度」を利用して滞在しています。

そして、以前の記事「これからの人生の構想についてのいろいろ! こんな時代だからこそ、前進あるのみ!とにかく前に進む!」で、これからのなんとなくの構想(予定)について書きました。

これからの人生の構想についてのいろいろ! こんな時代だからこそ、前進あるのみ!とにかく前に進む!

2018.03.13

そこに、「南米旅行に行く」と書いてあるのですが、来月(2018年5月)本当に行く予定です!

今現在その予定を計画中!

そこで上記の会話「いつかは、死ぬ前に、オーロラとマチュピチュは見たいねぇ〜」に戻りますが、についてふと思い出したわけです。

 

何が言いたいのかというと、

「なんだかんだ、遠回りしているようでも、やっぱり全ての物事は繋がっているのかもしれない」っということです。

 

スポンサーリンク

ぶっちゃけ海外なんて興味なかった

たまに、友達などに「どんだけ海外が好きなんだよ!」などと言ったことを言われることがあります。

以前にも、「一人の時間を楽しみまくっている時に、ふっと言われた「ある一言」に考えさせられたお話。」の記事で一人で海外での生活を存分に楽しんでいる事について少し書きました。

一人の時間を楽しみまくっている時に、ふっと言われた「ある一言」に考えさせられたお話。

2018.01.20

なので今は、確かに否定しませんw 海外に滞在することが楽しくてしょうがないです!

ですが、上記の「オーロラやマチュピチュを見たい」っと言ったことを話していた当時は、全く海外なんて興味なかったでです。

全くというのは言い過ぎかもしれませんが、本気で行こうとは思ってなかったのは間違いないですねw

恐らく、「オーロラやマチュピチュを見たいねぇ〜」なんて話していたのは、テレビなどの影響でたまたまその時「オーロラやマチュピチュ(世界遺産)」について目にしたものだから、「行きたいなぁ〜」って思って話のタネとして話していた程度ではないかと。

「要は、口先だけで実際に行くつもりは全くなかったのではないかと・・・w」

よく耳にする、

「いつか、もし機会があれば行きたいなぁ〜」

っと言ったような会話と同じですねw

 

ですが、そんなことを話していた数年後の今現在になって、その時の会話での事が現実になろうとしているという!(半分はなっていますけどねw)

 

なんだかんだで、やっぱり物事は繋がっているのかも

そう考えると、「やはり物事は何事も繋がっているのかなぁ〜」なんて思ってしまう。

願い,叶う,実現,予想外,行動力

前の記事「引き寄せの法則の効果はないのか?それともあるのか? 自身の実体験について!」で「引き寄せの法則」について話題にしましたが、「これってある意味引き寄せてるのではないか?」っとふと感じました。

引き寄せの法則の効果はないのか?それともあるのか? 自身の実体験について!

2017.05.12

「引き寄せの法則」については上記の記事を読んでいただくとして、ここでは簡単に説明すると、

要は、「本気で願えば自分の願いが叶う(引き寄せる)」っと言った感じの事w

「引き寄せの法則」について賛否両論あるので、それが真実なのかどうなのかは今回はどっちでもいいのですが、

今回の場合は、以前に「オーロラやマチュピチュを見たいなぁ〜」ってなんとなく、本気では思っていなかった事が実現してしまったと言う事。

しかも、最近まで僕自身それらを見に行こうと思っていたわけではないと言う事。

「オーロラもマチュピチュ(まだ見てない)」も今回カナダに来ていなければ、わざわざ行くことはなかったのではないとすら思いますねw(むしろ数ヶ月前まで行こうとすら思ってなかったw)

ですが、今回それが実現すると言う!

しかも別に強く願っていたわけではないにもかかわらず・・・w もしかしたら、僕が意識していないところでは、ものすごく願ってたと言うこともありえますけどねw

 

少しの行動がきっかけで、予想外で意外な願いも叶った事実!

以前の僕のように「いつかは行きたいねぇ〜」「死ぬ前に一回ぐらいは見て見たいよねぇ〜」なんて言っていると、結局一生行動しないパターンがほとんどではないかと思いますw

願い,叶う,実現,予想外,行動力

それか、本当に死ぬ間際になって「やべ!もうすぐ死ぬ これは行くしかない!」って思う事もあるかもしれないですが、その時にはもう遅すぎたなんて事になりかねない・・・。

恐らく僕の場合は、以前のまま何も行動していなかったら、オーロラもマチュピチュも見に行くことはなかったと思いますね。

っと言うのも、以前の僕の中では、「海外に行く」と言う事があまり現実的ではなかった・・・。それに、自分が海外に行くなんて考えてもいなかったですし。

ですが、たまたま「ワーキングホリデー制度」と言うものを知り、興味を持つことになり、実際に少し行動した。

それによって、たまたま、だいぶ前に僕の中でちょっとした話題になっていた「オーロラやマチュピチュ」を見に行くと言う事が実現すると言う結果になったと。

 

さいごに

最後に何が言いたいのかをまとめると、

「ちょっとした行動でも、それがきっかけで、思わぬところで意外な願いも叶うと言うこと!」

それが、例え本気で願っていなくてもねw

反対にえいば、その行動(僕の場合は海外に行ったこと)をしなかった場合は、一生叶わぬ夢だったのではないかとすら思います。

とはいえ、「海外に興味を持った」と言う時点で、いろいろな場所に行きたい・いろいろなものを見たい・いろいろな事を体験したい、と思った時点で、今回の事は必然なのかもしれないですけどね。

ですが、僕の場合は別に世界一周をしたいとか、世界遺産を全て訪れたいとかという願望はあまりないので、今回のようにわざわざ、オーロラやマチュピチュを見るために日本から海外に行くという事はしなかったと思いますけどねw

たまたま、カナダに行くことにして、オーロラも見れて、マチュピチュがあるペルーも比較的カナダから近いという、ちょっとしたきっかけがあったからこそ、今回実現したのではないかなと。

しかも、自分がその時に「マジで行きたい!」っと思わなければ、まず行かないですしねw

様々なきっかけとタイミングがたまたま合致したことで、実現したのかもしれないなとも思うということですかね。

 

タツキチ

人生本当に何が起こるかなんてわからないですな!

まさか、ここでこの願いが叶うか!って自分でも意外な感じがちょっと面白いなと感じるw

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA