「カナダ ユーコン準州」 冬の終わりが間近の予感! 

スポンサーリンク
カナダ,ユーコン準州,ホワイトホース,ワーホリ,冬

どーも、現在(2018年)「ワーキングホリデー」を利用して「カナダ」のホワイトホースに滞在中のタツキチです。

 

先日、3月24日(土曜日)ユーコン川近くのキャンプグラウンドで、冬の終わりを祝ってキャンプファイヤーを作り、そこに「去年の嫌なことや失敗したことなどを紙に書いて燃やして忘れよう!」と言う催しがあったので、ちょっと見物しに行ってきました。

僕の中で、地元のその年の無病息災を祈る行事である「どんど焼き」を思い出しました!

まさか、カナダでもこのような催しがあるとは思っていなかったので、少し嬉しくなりましたw

 

ただ、いつも思うのが、このような催しがある時は必ずと言っていいほど音楽を流しているのが海外らしいなと個人的に思いますねw

「僕はこれ、けっこ好きです!w」

 

日本では、正確には僕の地元では夏祭りの行事以外で音楽を流すことは、まずないですからねw

音楽が流れていたとしても、伝統的な音楽だったり、夏祭り音頭的な曲ばかりですw 最新の曲が流れることはまずないよなぁ〜っといつも思っていましたね。

 

ここホワイトホースでは3月に入ってから気温も上がってきて、「そろそろ冬も終わりかな?」っと思わされたのですが、ここ数日はまた、寒い日が続いています・・・・。

 

とはいえ、太陽が出ている時間があらかさまに長くなってきているので、そろそろ冬が終わる予感はしています。夜9時ぐらいでも薄暗い程度です。

つい数週間前までは、仕事終わりの時間(6時)には辺りは真っ暗だったのに、現在は普通に明るいです!

「ここまで急に変化するものか!」と少し戸惑いを隠せない僕ですw

 

個人的には冬が終わるのが待ち遠しいですねw 自分の都合でこの極寒の地に来たのにもかかわらずw

改めて、僕は暖かい天気が好きだなと実感した今日この頃です。

 

スポンサーリンク

焚き火って、なんか落ち着く〜!

 

タツキチ

冬の終わりの時期はどこにいてもウキウキするものですねw

 

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください