旅行に行ったら観光しなければならないと言う考え方が嫌い! 何もしないという旅行の楽しみ方もアリでしょう!

スポンサーリンク
旅行,何もしない,旅,海外,ブログ

「皆さん旅行って好きですか?」

日本旅行でも、海外旅行でも、新しい土地に行き・新しいのもに出会い・新しい人に出会い・美味しいものを食べ・綺麗な景色を堪能する。

「もう考えるだけで、すごくワクワクしてきますよね?」

そんな普段の同じような毎日から簡単に抜け出せることができる旅行、ほとんどの人は 「旅行が嫌いな人なんていない」と思っているのではないかと。

「あなたはどうでしょうか?」

正直いうと、「僕は思っていました」

現在、僕はワーホリを利用してカナダに滞在しています。
それに、「プロフィール」の趣味のところにも旅行と書いています。

前の記事「もうすぐ30歳!それでもワーホリ生活続けてますけど何か?3年目のワーホリを始めて思うこと!」でも書いていますが、ワーホリ3回目をしています。

「3年もワーホリをやって海外に行っているならば、旅行が好きなんだと思われますよね?」

ですが、最近ふと気がついたことがあります。

それは、

「そこまで旅行が好きじゃないのかも・・・・!」っと言う事実に。

 

スポンサーリンク

そもそも旅行とは?

辞書によると旅行とは、

  • 家を離れて他の土地へ行くこと。
  • 旅をすること。
  • 見物・保養・調査などのため、居所を離れてよその土地へ行くこと。

とあります。

旅行の意味から考えると、どうやら僕は今旅行をしていることになりますね。

それに、色々な国に行ってみたいと思っていますし、色々な綺麗な景色を見たいとも思っていますし、新たな経験も沢山したいとも思いっています。

「それって旅行が好きってことじゃん!!」

って思った方もいるのでは?

確かにその通りかもしれませんねw

 

観光することにあまり興味がないと言う矛盾

百歩譲って、僕は旅行が好きだと認めます。

ですが、ここで少し矛盾があります。

「観光することにあまり興味がないんです」

 

少し訂正させてもらうと、「観光に全く興味がない」のではなくて、「興味がわかないことがある」んです。

っと言うのも、上記でも述べましたが折角ワーホリではるばる海外まで来ているのに、全く観光しない時もあります。

 

そもそも観光とは?

観光を辞書で調べると、

他の国や地方の風景・史跡・風物などを見物すること。

っとあります。

 

観光名所に興味が湧かないことがある

 

もちろん綺麗な景色などを見ることはすごく好きです。

今回カナダにいるのも、念願のオーロラが見たかったからと言う理由もありますし。

ですが、よくガイドブックなどに載っているような観光名所にあまり興味が湧かないんですね。
なので、最近はガイドブックなどで情報収集しなくなってしまいました。

ですが、新しい場所にただいるだけで、ただ滞在しているだけで楽しいと感じるようになりました。

 

旅行先で観光しなければならないと言う考え方が嫌

少し、僕の旅行経験についてお話しさせてください。

約5年前に初めてワーホリでオーストラリアに行った時が初めての海外旅行でした。

その時まで、海外旅行なんて行ったこともなかったですし、行こうと思っていませんでした。
パスポートすら持っていなかったですしね。

それに、お恥ずかしながら日本ですらちゃんとした旅行自体したことがなかったぐらいです。

そう考えると、今まで旅行に関してあまり興味がなかったと言えます。

ですが、ワーホリで海外に行くようになってからは、折角海外にいるんだから旅行しなきゃ勿体ないと思うようになり、観光をしなければいけないと考えるようになりました。

ですが、この3年間ワーホリをやって来て気がついたことがあります。

 

「観光をしなければいけないなんてことはない」

と言うことに。

ホテルなどで、僕と同じようなワーホリの人達や旅行に来ている人達とお会いすると、大体みんなガイドブック片手にせかせかと観光をしています。

それを見ていると、どうも違和感があるんです。

もちろん気持ちはわかります。

短いお休みを利用して海外まで来てるんだから、出来るだけ色々な所を見たいと思う気持ちはわかります。

僕も、そう思っていましたし。

ですが、最近はそう思わなくなりました。

もちろん、機会があれば有名な観光名所に行きたいと思っていますし、もっと色々な場所に行きたいと思っています。

ですが、あくまでも機会があればでいいと考えているという点。

絶対に行きたいかと言えばそうでもない、世界一周などをしたいのかと言われるとそうでもない。
なので、たとえ有名な観光名所に行けなかったとしても、後悔はしないなと。
本気で行きたいならば、そこだけは必ず行きますけそね!

何が言いたいかと言うと、 「もはやただ単に滞在しているだけで楽しいなと思うようになったんです」

前の記事「、ワーキングホリデーというライフスタイル! もはや一つの生活スタイルとしてワーホリを利用するのもありなのでは?」でも書いていますが、ワーホリで海外にいることが僕の中で生活スタイルになりつつあるんです。

もちろん、ワーホリなので仕事はしていますけどね。

 

まとめ

 

最後に簡単にまとめると、旅行に行っても観光しないと言う楽しみ方もあると言うことを言いたいんです。

ただそこにいるだけで、楽しいんです!

そう言う旅行の楽しみかたもアリなのではないかと。

俗に言うバカンスですねw

人それぞれ旅行に対しての考え方も違うので一概には言えませんが、僕の場合綺麗な景色や自然が見れればいいので、観光名所なのかどうなのかは、正直どうでもいいんですね。

綺麗な景色・自然があればそれで満足します。

例えば、

「満天の星空とか最高です!」

「ただただ海を眺めるのも贅沢!」

個人的には、けっこう贅沢な旅行のしかただと思うんですけどねぇ。

「皆さんは、どうでしょうか?」

スポンサーリンク

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです!